2017年12月18日 (月)

白虎

パッチ4.2で新たな極討滅戦、白虎が出るそうです。正式名称は違ったと思う、えーっと確か、白虎征魂戦。
・・・漢字変換がすぐに出ないぞっ。笑。

そこはいいとして、11プレイヤーとしては懐かしい名前です。空NMですねー。
レベルカンストが99になって以後、フレと数回戦闘した覚えがあるけれど、今思い出すのは白虎よりも朱雀の方です。白虎佩楯は既に持っていたように思う。何か朱雀で後衛向きの装備狙いかしたんだろうか。連続魔がくるんだったか。赤でちまちま削ったのかなー。
青龍もうっすらと記憶が。

でもそれよりも戦闘しまくったのは青龍・玄武・朱雀・白虎からのトリガーで出来る、麒麟の方ですね。
75カンストの時の戦闘はもとより、99になってからの少人数戦闘もそれなりに覚えている。狩人での参加、赤での参加、多分白での参加もあるよなー。
14だとあまりないですが、麒麟討滅でもらえる称号目当ての戦闘参加もあったように思う。

アビセアでのアートマの関係ですね。
14で言えば、とあるコンテンツで使用できるバフが、麒麟討滅でもらえるために倒すだけの参加もあった、と。
何せ麒麟討滅の称号ですからそれなりに使えるバフだった覚えがある。

14では11のような着替え装備はないし、ヘイスト関係ないし、ミラプリ装備に佩楯もらってもあれだし、で、報酬は武器しかないのだろうけれど、まあ楽しみだなっ。


と書いておいてなんですが、11以外にも白虎はいるようなので、11関係なかったら笑うしかないですねっ。

2017年12月17日 (日)

いろいろ

先週のパッチで零式の週制限がはずれました。
というわけで、いろいろ行っておりましたが、まあさすがに全ジョブ分の装備と武器をそろえるのは無理があるというか、まだカンストさせてないジョブがあるし、装備そろえても出さないしっ。
練習PTも前よりは増えてきた感じがするー。


あとはたまに、ライバルウィングズへ行ったり、討伐るれのみで黒をあげていたり。
先週のアラミガンクラ胴SP報酬のクロちゃんは、1ラインしか達成できなかったり。
更新がないときは思いっきり遊んでいると思ってください。

今週は加えてちまちまクリスマスfateをやっておりますが、さすが報酬にクリスマスがあると違うのかな。
いつ行っても人がいるのでびっくり。
この手のイベントfateは時間によっては翌日には誰もいなかったりするのですが、まだまだ誰かがいたりして心強いです。

2017年12月11日 (月)

ないつとないつ

クロちゃんでアラミガンクラ胴をげっとするため、ひたすらポイント稼ぎをしている私。
ある日募集をチェックしていたらナイツがあったので参加してみました。珍しく侍で。


解除でやるというし、気分転換っ。
同じく未クリアさんが入ってきて、あれ、レベルがカンストしてるなあとは思ったのですよ、うん。
でも主催さんのレベルが70未満でだから何も思わなかったのです、はい。



開始して、攻撃して、何故かすぐフェーズ移行してあれっ?と首をかしげたものの、それでもまだ気づかなかった。
だって、ねえ?


決定的になったのは、外周に騎士が出てから。
あれ、なんか皆外周に行ってるなと疑問に思ったのですよ。思っただけで終わった。
気がついたら死んでるしっ。


ずっとメインクエのナイツだと思っていたけれど、どうやらこれは極ナイツらしいと認識したのはここから。
慌てて意識を切り替えたものの、なんというか。
考えてみたら侍で極に参加するの初めてだった。

内心焦りつつも、まあ、60レベルの極だし、私が衰弱になったくらいで全滅はしないし、普通に終わったのでありました、まる。

いやあ、ノーマルと思っていたら極だったっていう、あれはなんというか、心臓に悪いですねっ。
勘違いしたのはこちらですが、全部極は極と表記してくれたほうが個人的には良かったっw


侍で極参加という、新鮮だったよーん。
極ないつだとむしろ最近ではタンクが多かったからなー。

2017年12月 8日 (金)

ラバナスタ

先日、絶武器を持ったフレを連れてラバナスタへ行ってきました。
もちろん武器をたっぷり見せてもらうため。笑。


なんだかんだで身内7人PTでCF申請できたので、ここは思い切って戦闘中のSSを狙ってみたり。良い子はまねしてはいけません。はい。

さすがにUI全消しで戦闘は、ひらとして参加したので回復は出来るものの個別ヒールは出来ないし攻撃も出来ないし、詠唱が見えないからボスの攻撃も勘で避けるしかないし、そもそもずっとUI消してるとあれですねっ。不安が消えません。即死攻撃は避けるべきだし、エフェクトオンにしないとせっかくの戦闘SSもかすむけれど、そーすると肝心のフレがどこに居るか判らなくなったりですね。
撮影の苦労はともかくとして。

ログが見えないとラスボスの啓示も判らないのはなるほどなあと。
ただキャラは良く見えたので、マーカーの色と周囲の人の反応でそれとなく察して動いてみたり。
なんかこれはこれで楽しかったです。
相方ひらがいるときに限る。


上手にSSが撮れたのかはあれですが、UI全消しの戦闘は初めてということもあって新鮮でした。多分次の機会はないだろうけれど。

2017年12月 6日 (水)

スカラとアラミゴ

クロちゃんが1ラインすら許してくれないので、せこせこ初見さんの募集に潜り込んでいる私です、こんばんは。
メインクエ系が多いのは判るとして、次に多いのはヒルディ関係かなあ。真ギルガメとか久々に行きました。


ところで最近のエキルレは本当に、スカラかアラミゴしか当たりません。当たりすぎて、アラミゴはフレも私もマウントすら取れてしまったほどです。
対してスカラはゴマちゃんを一度も見かけたことがないのですが、本当に実装されているのだろうか。
噂の2ボスに仕込まれたギミック、ファットキャットも見られたしスカラ白装備は揃っていないけれど、そもそも実装後2回目に胴をげっとできているので、満足しちゃっているしなあ。


というわけでたまには、クガネにも行きたいです。
というより、クガネのオーケストリオンが欲しいです。笑。

2017年12月 5日 (火)

今週のクロちゃん

今週のクロちゃんは報酬にアラミガンクラ胴SPがあります。
アラミガン胴はあるけれど、当然これは別格なので狙いますことよっ。

ということで、極イフラムウリバ。
全てゴリ押し出来ない、注意が必要な極じゃないかああああ。きいい。
特に極ラムウは一回全滅したし、極リバは二回目バリアが足りなかったらしく、タンクの私とDPS二人しか生き残らなかったけれど、こういうときのためにナイトで参加したのでクレメンシーでなんとか撃破。

その他は、極ビス。
これは普通。

極セフィロト。
・・・・・・難問ですな。
ひらで参加して、黄色と緑のところで一回全滅っ。
クリア済みメンバーしか集めていなかったけれど、よくギミック判らないままにクリアしていたり、過去にクリアしたきり忘れていたりするとこういうことがありますね・・・(笑)。
ひらで参加してみたけれどそろそろ、これも、タンクかDPSでチャレンジしてみたいなあ。


邂逅四層と、侵攻一層。
四層は以下略。侵攻一層はたんく1ひら1DPS6になりましたが、たんくいらないよね、これ。火力でゴリ押しというより、一瞬で終わったから、ブーケもなにもこなかった。

これで7つクリア。
残りは低レベルダンジョンなり、エキルレなりで9ついけるわけですが、欲望センサーが働いているのか、8ポイントを使用しても1ラインすら達成できておりません。3ライン達成できそうなラインなんてとてもとても。

うー。

〆切が再来週の火曜日まであるので、気長にポイントためてシャッフルして狙ってみようかな。
と思いましたが、この流れでいくと来週のクロちゃん報酬がアラミガンギャザ胴SPなのかしら?
そうするとのんびりポイントをためまくるわけにもいかないなっ。

打倒3ライン目指して今週は燃えますっ。

2017年12月 4日 (月)

紅蓮製作リーヴ

先日、紅蓮の製作リーヴを全て制覇しました。
紅蓮は案外楽だったなー。唯一調理だけが、ここでしか使わないのかなっていう素材があるだけで・・・思うにレベル上げ途中の食事って、あまり作らないし食べないよね・・・。もったいない。


反して蒼天製作リーヴは手つかずのものだらけなので、リーヴ制覇のアチーブは出ないわけですが、蒼天はなー。経験値は修正が入った物の、素材的に面倒なものばかりで・・・。
しかも必要素材が多いときた。
面倒すぎてもあれですねっ。


紅蓮リーヴはちまちま、報酬にクリスタルがくるものを狙って受けたり調整したりして。風クリと雷クリががばっと消えていきます・・・。
何だろ、数作ろうとするといつの間にか消えてるよね。木工製作に土クリで良いような気がする。
レベルの高いものだと、報酬のクリスタルもでかいのでなるべくやっておこうかなと思いつつ、それより素材をどうにかしようと考えたら、うん、まあ、そのですね。


新生の製作リーヴも制覇しているわけだし、次は蒼天しかないわけですが。
こちらはいつ取りかかれるかなあ。
紅蓮リーヴはその気になったら一気にこなしたりして、それなりに楽しかったです。個人的に。なんか、やみつきになるw

2017年12月 3日 (日)

アニマルクス

暗黒のアニマ武器、ルクスが完成しましたー。
途中までは蒼天時代にちまちま作っていたので、紅蓮になってからやったのは、ダンジョン3つと輝き集め、それからこれはすっかり忘れていた最後の仕上げの蛮神倒しツアー。

ダンジョンは、えっとあれだ、ソームアルハードとか、アムダハードとかの。
ここは普通にCFで行ってきました。タンクだし、ほぼ待たなかった記憶。


輝き集めは記事にもしたけれど、今でも起動零式一層が最高率ですねい。
募集がないときは小隊の経験値稼ぎもかねて小隊とワンダもありですが、ワンダはトンベリストーカーという癖があって、なんやかんやであまりおすすめはしないなあ。
ボーナスつきの起動零式一層が一番というのは、さすがに緩和したので変わって欲しいところ。
まあ更に緩和はなさそうだ。


さて、このあとは蛮神ツアーです。
50の蛮神は普通にCFで。タンクだし。
60のも、ラーヴァナとビスマルクはあっさり。蒼天のメインクエだし。


ところがところが。
最後の三闘神がきつかった。
セフィロトはわりとすぐしゃきるのに、何故か女神とズルワーンは申請して30分たってもしゃきらないという。
討伐るれ対象でもあるのに、たんくで申請しているのに何事っ。


30分待ったところでフレがインしてきたので、募集に切り替え。
女神は初見さんが参加してくれたのでクロちゃんポイントでつりあげてみました。
60時代だし、制限解除で行くし、多少構成はどうとでもなるのですがさすがにね?女神はノーマルでも下手したら落ちるわけでね?
ノーマルと極で落ちる基準を変えるのはやめておくれ。

というわけで全滅したときのために、たんく2ひら2いれました。赤や召喚がいればひら1もあったけれど、さすがにアニマは赤武器ないしなー。
案の定、5人落ちるとかしましたが、普通に一回で勝てました。よかったよかった。


ズルワーンは更に人気がなくて募集でも集まりが悪かったので、フレに声かけまくって手伝っていただきました。
6人で制限解除。たんく2ひら1DPS。

女神のあとだと人数足りてなくても平気なズルワンさんが素敵に見える・・・。


そんなわけでこうして、最後の暗黒アニマクエが終わりました。
ルクス完成っ。

せっかくなのでミラプリしました。しばらくは思い出にふけろう。
ちなみにこれで完成したアニマは、白占戦黒暗で5個め?
良く作ったなあ。

2017年12月 2日 (土)

ライバルウィングズ

たまに、週に攻略手帳の出陣カウントが達成されるくらいには通っております。フロントラインと違い、2軍に分かれるので勝つか負けるか、勝てる確率がぐぐんと上がっているのがありがたい限り。
でもフロントライン系のアチーブにはカウントされないんだよねえ・・・。


いまのところ、合計試合数21なのでほんとにちまちまっとしか行っておりませんっ。
昨日たまたま3連続勝利出来たので、合計勝利数が13(勝率61.9)。個人的体感としては、青チームになるほど勝率高いです。
というより8割青チームです。
これ、偏ってるんじゃないかってくらい、青チームです。
ついでに言えば、21回のうち、赤チームが記憶している限り3回くらい?
なんでこんなに青ばかりなんだろう。


たまに赤チームに飛ばされると敵と味方が見づらくてあわあわします。
ライバルウィングズ専用に、赤チームは全員味方も赤、青チームは青で統一してもよろしいのではないだろうかっ。
赤チームに飛ばされると誰があ、敵だと思ったら味方だったーみたいな混乱がたびたびあります。

ついでにカンストした機工が慣れすぎててこれでしか行っておりませんが、そろそろ近接もやってみたいなー。でもなー、近寄らなくても攻撃できるこれ、便利なんだよおおおおお。

当分は賑わっているだろうし、もう少し頑張ってみる予定。

2017年11月30日 (木)

機工カンスト

ちまちまレベルを上げていた機工がカンストしました。これで左レンジ装備を整理できるっ。
リテイナーも多少はすっきり出来るし、この調子で持ち物が更に減ってくれればありがたいかぎり。
あとはモンクに忍者に竜騎士に赤に黒に。

うん。のんびり行こう。


今回はほぼレベルレで上がりました。あとは少々、討伐るれと、コウジン族とライバルウィングズ。
特にRWは動きながら攻撃できるレンジが便利すぎて、これでしか行ってないからカンストしてしまって寂しい。詩人もやってみようかなあ。

いつものごとく69まであげてから一気にジョブクエストをやってきました。
経験値を稼ぎすぎてくえすとの途中でカンストしちゃったよ。


60クエの開始はイシュガルドから。
何も考えずに受けに行ったら、

「アラミゴが奪還されたとはいえ、外も騒がしいだろう?」

とか言われてぱちくり。
これ、4.0のメインクエ終わる前だとどういうセリフだったのだろう?
そういえば似たようなことを、50クエの時も思ったなあ。


物語的にはいつもの政治劇かな。指南役も相変わらず。
そろそろこういう流れにも飽きたなあというか、機工はこの展開から逃れられないのかと油断していたら、違った。思いっきり違った。
ヒルダにフォーカスが当てられているとは思いませんでした。
おかげで機工クエだけはクガネ全く関係ないですねっ。

何だかんだでラストにすっきりできました。


クエストの戦闘は思いがけない雑魚の数で、えええーえええええーーっと焦ったり、タレット出し忘れたりもしましたが、全て一発クリア出来たのはさすがにアイテムレベルの暴力。しかも65のクエストからカンスト出来たから余計に戦闘が楽でした。

ただ、イヴァリースだのアラミガンだのノーマルオメガの装備だの、左装備もアクセも詩人のがあるから流用できるとしても武器だけは、ね。
ちょうどバルダム武器、アイテムレベル376のがあったからこれは使えたのだけれど、ライバルウィングズには関係ないし、クエストのためだけに極神龍武器を交換するのも、なんだかなあと思ったり思わなかったり。

なのでクエで負けたら準備しよう。
と思っていたら、装備だけはアイテムレベルが高かったおかげか、あっさり勝利出来てしまいました。
らっきーでございます。
よって詩人のアイテムレベルが322あるのに対して、機工は313しかないっ。
それでもクエ報酬の装備よりはだいぶ高いのね。だから勝てたのかあ。


さて、次はモンクをあげようか。
それともDEXアクセの整理のために忍者をあげようか。
そろそろ黒をあげようか、赤やろうか、いろいろ迷っております。

«星唄異聞