2021年10月20日 (水)

とある日のルレ

アラルレに誘われました。
聞けば今、オボンなどカオスで面白いとのこと。


わくわくしながら申請したらば。
もうオチは読めたかと思われますが、そう、いつものところに当たりました。


シ ル ク ス。


普通にカオスにもならず、事件も起こらずクリアしました。
はい。



もう一度、次はレベルレ申請。
フレと一緒に3人、フレはカンストしているけれどたまにはいいかと気分転換に参加してくれたわけですが。
はい、ここもオチが読めたかと思われますが、弱タイタンにあたりましたよー。
こういうときに当たるのね。



かくしてルレ2カ所が30分かからずに終わってしまいました。
ふおおおおおお。

2021年10月16日 (土)

あるある日常?

ログインしようとしてパスワードを入れたら、パスワードが不正ですと言われました。
ちゃんと入れたのに何事っ。

変だなあと首をかしげながら再入力。
している最中に気づいた。



ワンタイムパスワードを、
入れていなかった。



こういうこともあるよね。
いやいや。
初めてだよ!!



パスワードはちゃんと最後まで入力しましょう。

2021年10月15日 (金)

水妖幻園だ。

フレとレベルレに行ったらば当たりました、水妖幻園。ドォーヌ・メグ。メグちゃん。


問題なのはラスボスですね。
一本橋、はい、落ちました。
それもあと数歩で渡りきると言う、絶妙なタイミングで、あっさりと。
2連続で。
PTメンバーのうち、最後まで渡れなかったのは自分一人でした。



よしだ?
(逆ギレ)


久しぶりに行くと落ちるよね・・・。
ゴールが近づいても、ゴールするまで油断してはいけません。


ダンジョンの雰囲気自体は好きだな-。ここは明るくていいよねっ。

2021年10月 9日 (土)

本日のフロントラインは氷だよー

日付変わってからの氷FLで4連勝しました。


フレ「オンサルは連敗決定だな」
フラグをたてるなあああああ!笑



連勝するのは難しいが連敗するのは簡単。
というか、適当な確率としては単純計算しても一位になるのも二位になるのも三位になるのも等しく等倍ならば、一位の勝利は33%で二位三位の敗北は66%もあるわけだから、連敗する可能性がずっと高いわけで。ううう。
4連敗は避けたいところだがさて。



不滅隊で100勝するまでにあと56まできました。
だがしかし、さぶちゃんでもオンサル勝利目指しているし地図アチーブも目指しているし、はたして。



昨日のシルロはすごかった。
何がって他国に軍師がいて自国に軍師がいない。笑。
いつものことだけれど対戦になると絶対押し負けるし、バーストされるけどこっちにバーストはないし。
点差は開きまくるし、しょんぼりしながら沸いた土地を細々占拠していくのみ。それすら相手がきたら引き下がるしかないし。
2国が対戦していても挟撃するほどの元気すらなくて眺めているだけ。
たまに少数がリス取りにくるのを全軍で叩くのみ。
ずっと2国がその場で争っていたあげく近くにリスが沸いたので、再びリスをめぐって2国で対戦。
自軍はそこから遠くに沸いたリスを取りまくって邪魔されなかったので、何故かそのまま勝ちましたとさ。


いや、対人としてそれはどうなの。
勝ったけどむなしい。勝ちじゃない。
それでも勝ちは勝ちなわけで、軍師いるPTの弱点をつけて土地取りまくれたのが勝因ですか。


やはり対人は予測がつかないなっ。

2021年10月 7日 (木)

さぶちゃんの80ダンジョン

気分転換に80ルレを回したくなったが、さぶちゃんは未解放なのだった。
シルクスツイニングとアナイダを解放していないのだ。
このへん、メインクエで必須ダンジョンになっていないからね。



ということで解放することにしました。


まずはシルクスツイニングから行ったらば、最初っから方向を間違えてクリスタリウムを逆方向に走っているし、こいつは前途多難。
NPCから話を聞いてみたら普通に水晶公の名前が出てきて、この辺はサブクエ扱いだからメインクエと統合性がないのかな?

解放はさっと終わって、遅い時間だったけれどそれなりにしゃきーん。
当たりのタンクを引いたらしく、道中の読み物を読んでみたら進行を待ってくれたよ。ラスト、ムービーが終わるのを待って「おめでとう」と言ってくれたし親切だった!


さぶちゃんは、アレキもオメガも未解放なのだけれど、タイムラグがあるだけで解放するのは必然なのか、普通にフラグもなくさくっと終わりました。
ダンジョン後のラストムービーも、オメガをやっていないけど、普通に反応するんだな。さぶちゃん。



シルクスツイニングの次はアナイダアカデミア。
テンペストの大型fate、アルケオタニアがらみですが、こちらは全まとめするタンクで読み物を読む時間がなかった。確かアカデミアに関する内容であまり目新しいものはなかった気がすると思いつつ、全員が退出したあとにラストの読み物だけ読んでみる。
ああ、なるほど、ラスボスは暴れ出したアルケオタニアをどうにかするための創造でしたか。

テンペストのfateの扱いはどうなっているんだろうなあ。何度も再現されているのか、それとも一回倒されたら終わりで、何度も沸いているのはヒカセンの記憶の中とかそういう扱いなのかなあ。
みたいな会話を、一緒に行ったフレと。


せっかくだったので、二つのダンジョンを終えたあと、フレと自由探索!



シルクスツイニング開幕は、24人レイドのシルクスの入口よね。
今は荷物とか置かれているなあ。
ふと、背後を振り返ってみたらおおおお、あの回廊が続いているっ。見えるだけだけど、かすかに扉があいたままだ。
入口付近は天井から水が流れてきているけれど、シルクスにも水があったっけ?

シルクスだと登っていく階段の、途中に荷物が置かれて壁が壊されて、ここから内部に突入するわけだけど、ちょっと待った。
ウォーリアオブライト戦ではこのままシルクスの階段を登っていったわけで、そーするとツイニングの壁はあの後ふさがれたのかな。それともウオーリアオブライトが判りやすく荷物をどけてくれたのか。

ラスボスは、これつまり、クリタワを次元の狭間に送るための装置か。
だから建物に大きなガーランドの印があるのか。
わりと重要なダンジョンだよね。


ツイニングの探索を終えて次はアナイダ。
読み物を読んでびっくり。
ミトロン、この名前ここからあったのかっ。
類いまれな水棲生物の創造者。
エデンは水に関する攻撃はリヴァのそれしかなかったけれど、そうかー。すでにここから名前が出ていたのか。もっと言えばメインクエにも出ていたけれど。
ミトロン院のでかい水槽のやつはハウジングに欲しいなあ。壁扱いでいいから。壁扱い。


最後の日を再現するにあたり、アルケオタニアまで再現して。
一体どういう心境でエメトセルクは最後の日を創造したのかな。忘れないために?己の使命を?
想像は尽きない。

2021年10月 4日 (月)

さぶちゃんのレジスタンスウエポン

さぶちゃんの、レジスタンスウエポンをちまちま進めております。
今現在の進行度は、fateを90回とクリティカルエンゲージ参加を45回求められているあれです、あれ。
超小型シャウト、超小型スプリング、激戦の戦闘記録:第一集、激戦の戦闘記録:第二集、重々しき記憶の一塊、荒々しき記憶の一塊。
これらですねっ。

効率を求めるならばアレキやオメガ、エデンを周回するのですが、実はさぶちゃんはじっくりクエストをやるつもりで解放していないのです。このために解放するのも有りなのですが、うーんうーんとか人物戦果を集めがてら高原でうじうじしていたらいつのまにか、それなりに集まってきて、超小型と記憶の一塊が揃いました。いえい。
残りは激戦ですが中段のfateはいいとして、クリティカルエンゲージが発生しにくいのですよね。むう。


あと中段クリティカルエンゲージを8回。
ということでまだ揃っていない人物戦果は何かと確認してみたら、うむ?
南方のライアンと、高原のライアンと、高原のダボク、ファビノー。高原はつまり38、43、44。
さぶちゃんはライアンに恵まれていないことが判明しましたが、さて、ファビノーとダボク。どちらも中段じゃないですかー。
これは沸かせをやれという啓示かっ。


しばらくは高原=中段に籠もろうと思います。

2021年9月29日 (水)

フロントラインは楽しい

とある日のオンサルは、敵方に固定が集まっているのかというくらいバーストが強くて一瞬でやられました。
こちらもそれなりの場数は踏んでいるはずなのですが、それでも浄化が間に合わないくらい、本気で一瞬でやられる。毎回バーストで5-6人以上やられる。
点差もつけられて、これはもう負けを覚悟したわけで、いや大逆転が起こる余裕もなく圧倒的火力差で負けてしまったのだけれど、次の試合もどういうわけか同様に相手が強くてですね。
なんというか、2試合続けて相手にバーストでやられ続けて、リスも取れなくて、何故に相手にばかり固定が集まるかな。
もはや泣きながら試合を消化するしかない。
途中で頑張ってリスを取って追いつきそうになっても、やはり対人。対戦となるとどうしても分が悪い。
最後はお決まりのように負けました。


続いて3戦目。
流石に連続で圧倒的火力差がくることはなくてほっとしたものの。
中央でフィーストフィーストフィースト。
これはいつもの流れ。
何とか中央勝利して、外周のリスを取ったり取られたり。
気がついたら自国が1,400点、二国が500点。
うん? あれ?
別に高揚はいつも通りだし、たまたま今回は軍師がいてくれてバースト指示してくれてるだけだし、固定が集まっているとかそういう風には見えないのだけれどあれ?
最後のリス取りは挟撃されることもなくスムーズに取れてしまって、そのまま試合終了。
自国が1,600点、他二国が900点。


なに、この点差は。



先程まで泣かされた強敵に、最後は自分たちがなっていたようで。
普通にいつもどおりに頑張っただけなんだけれどもっ。
フロントラインはメンバー次第とはいえ、ほんと、何がどうなって勝ったのか判らない試合もたまにはありますねっ。

2021年9月27日 (月)

極朱雀

メンタールレをしたら、8人コンテンツでした。
何がくるか、どきどきしながら突入して視界が開けたらそこは朱雀ちゃん。


ノーマル朱雀かあ。
いや待て、極だ。極だ。極朱雀だ。


メンバーの半分ほどがメンタールレで当たったと思わしきメンツ。
極朱雀はさすがに一発クリアとはならず、何回か全滅を繰り返しました。


それにしても以外とギミックを覚えていた自分にびっくり。
思えばメインキャラで周回しまくったし、サブキャラは制限解除で周回したけれど、制限解除でもギミック同じなのが朱雀よね。
あとはあれか、青魔で。


ただ、途中までは良くても時間が長引けば長引くほどうろ覚えなギミックがやってきて、塔踏みで壊滅。
拒絶と塔踏み同時のギミックは、今でも最難易度なのねー。
試行錯誤の末にクリアして、終わってきました。
クリア出来るのが素晴らしいですねっ。


メンタールレでこれまでに当たった極は、ガルーダ、シヴァ、朱雀。
次はどんな極に当たるやら。

シールロック:ランク5

「シールロック:ランク5(シールロックにて、黒渦団、双蛇党、不滅隊で、累計100回勝利する)」
報酬にフィールドコマンダーコートがありまして、獲得できました!
いえい。


それまで黒渦に加入していてミラプリも、ロミンサンエリート・コートだったのですが、フィールドコマンダーコートにミラプリしました。えへ。
これで心置きなく不滅に変更できます。
次は不滅の軍馬目指して100勝頑張るっ。



これ、染色出来ればもっとよかったなあ。
いやしかし、これを着てシルロはかっこいいよねっ。



FLは占で大活躍しているわけですが、武器は当然リコレクションをミラプリしていて、戦闘中ふと目に入ってくるエフェクトに、やっぱりいいなあと惚れ惚れする日々です。


不滅は今のところまだ34勝利しかしていないから、66回勝たないといけません。
うん、拡張までは無理だなっ。
どのくらい勝利できるかなー。

2021年9月25日 (土)

バルーンキャッチャー

「バルーンキャッチャー(オーシャンフィッシングにて、バルーンキャッチャーを達成する)」
おい、アチーブの説明が説明になってない!笑


オーシャンフィッシングにて、PTでフグを250匹以上釣れた時のアチーブです。

募集を眺めていたら、初見未予習歓迎、バルーンキャッチャー目的があったので参加してみました。
何なに、フグを250匹以上釣るアチーブとな。
一人ノルマ32匹以上となるらしいので、船に乗る前からどきどき。
このために釣りカウントマクロまで探してきて練習までしました。笑。


アチーブ達成のための攻略は他サイト様を参考にしていただくとして。
最初のシェルダレーで13匹くらい釣れたのかな。
たまに焦って!!で釣ってしまったりなんだりしたけれど、まずまずの成績と思っていたら次のロータノではまったくほとんどといっていいほど釣れなくなって内心あせあせ。
かわりに最後のロズリトではそれなりに釣れたけれど、もう攻略サイトと釣りカウントを眺めるだけの航海でしたよ。
結果は最後までわからないのも尚更どきどきが募る。


終わってみれば見事にアチーブが達成できて、数えてみたら44匹釣れてました。
全ての海で幻海が来ていたねえ。
多い人では48匹釣れていたらしく、なかなかスリルある航海でした。
でもアチーブ取れて嬉しい。ソロ達成無理なやつだからねっ。


勇気を出して参加して良かったなー。

«ドマグラスガーデン