« パッチ前の話 | トップページ | チョコボ鞄 »

2018年2月12日 (月)

2018バレンタインイベント

違った。ヴァレンティオンデーイベント。
今年のこれは、コンテンツ型ということで、フレを誘ってわくわく参加。突入からめった凝ったコンテンツにびっくり。会場そのものはエタバンのあそこのようですが、迷路があったり装飾がめためた凝ってないですか?


そして迷路。
迷路という名の一本道ですが、絆を保ちつついかにゴールするかですね。初見だったとはいえ、なんとなくのカンでそこそこクリア。
神経衰弱もちょっとミスがありましたが、偶然が働き、そこそこクリア。
結果としてグレードになりました。世の中には更にその上を行く、エクセレント評価があるようですよ。すばらしい。


今回報酬のマウントは二種類もあるっ。
グレート評価でもらえるチョコは3個。あと3個でもう片方のマウントがもらえるーっというわけで、再チャレンジしてきました。念入りに絆が切れないように頑張りましたが、これってゴール時間も関係あるのですね。何回かやったけど、うっかりミスってぐれてぐだぐだゴールしたりもあったけれど、どれにしてもグレート評価でした。
案外グレートの判断があまい・・・?かわりに、エクセレント評価が厳しそうですが。



これだけSS撮影向け、デート向けの場所なのに期間限定エリアというのがもったいなさすぎる。
ヴァレンティオンデーイベントは珍しく、2人PTでの占いが再演されていたので、このコンテンツもまた来年遊べるのかなあ?
そういえば守護天節のコンテンツも再度行けるようになってたねっ。


ぜひとも、来年もまた遊びたいコンテンツです。
でも個人的に、零式やら新式やら忙しい時期に短い期間で周回するのは時間が難しかったっ。
いや、行こうと思えば行けるのだけれど、なんとなく個人的趣味で一緒に行く相手を限ってしまうというか。野良でクリアするのははばかられるというか、ええい、笑ってくれてもいいのよっ。
家具は欲しいけれど、周回したいけれど、周回する相方は限定じゃないといやあああああ。という、わがままです。あはん。そしてフレはあまりこの手のイベントに興味のない人でありました。


うーむ、サブキャラで周回すべきだろうけれど、それでもまだ抵抗がっ。うっ。
もはや納得出来ないこの思考に我ながら笑うしかないわけです。



そういうところを除けばイベント自体は楽しかったです。
コンテンツ型はたのしいーー。もっとSSを撮りたいっ。いや、あまりSSの趣味はないけどっ。矛盾してるっ。笑。

« パッチ前の話 | トップページ | チョコボ鞄 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018バレンタインイベント:

« パッチ前の話 | トップページ | チョコボ鞄 »