« 極神龍 | トップページ | リセット日! »

2018年4月16日 (月)

紅蓮忍者クエ

紅蓮の忍者クエは、これまでの双剣クエや忍者クエに出てきたキャラがオール集合なのが良いところですね。
特にジャックは好きなキャラなので再登場が嬉しいです。
たいてい、過去のクエに出てきたNPCはそのまま再登場となること自体滅多にないけれど、これは嬉しいなあ。
あとあと、もしかしてーと思われていたキャラがまさにそのまま登場してくれたり、クエの内容自体は普通に普通で特筆すべきことはないものの、キャラを生かした話という意味では忍者クエは恵まれているな、と。個性がそのまま物語になってるの好き。


オボロと某キャラのやりとりは、まさになんというか相手も判っているあたりが、こにくたらしい。笑。
良いコンビだなっ。
おかげでジャックの活躍が目立たなくなったけど、許してあげるよ。
クガネでは、ジャックが閃くエモを使っていたりして、活用しているなと。
忍者クエは隠れるの存在を思い出してくれるから、良いアビだ。


ラストは、某キャラが言っていた通り「まさかの展開で共闘」とかいうのに受けた。自分で言うかっ。
クエのラスボスもでかくなるあたりで、やー、これ、ヒルディクエと同じ人がシナリオよね・・・?


紅蓮ジョブクエは、楽しいものやら、記憶に残るものが多いのですが、忍者も良いクエでした。
バトルは、ラストだけアイテムレベルの暴力でだだだんっと。
装備持っているのを失念して、あまりアイテムレベルあげずに挑んだけれど、てか、武器がなくてIL275のままつっこんだ気がするけれど、それでも勝てたよっ。

« 極神龍 | トップページ | リセット日! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518597/66610164

この記事へのトラックバック一覧です: 紅蓮忍者クエ:

« 極神龍 | トップページ | リセット日! »