2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 解除で極ずる女神 | トップページ | 軍師といくフロントライン »

2019年10月 5日 (土)

エキストラロールクエ

タンク、ひら、近接、遠隔ロールクエをクリアしたあとに受注できる、エキストラロールクエの感想を書いていなかった気がするので、ここで書いてみる。


ロールクエ中にあれっと疑問に首をかしげていた謎がここで解けて、おお、やはり私の疑問は間違いでなかったとうなずくの巻き。
その疑問のままクエスト受注キャラを見ると、おーどこかで見たような。
個人的には子孫とかその辺りかなと思っていたら全く違ったっ。


思うに漆黒の第一世界は100年が経過しているけれど、ある意味個人から個人へ受け継がれているもの、はあまりなかったかもしれません。
祖母の昔話を聞くというのはあったけれど。




漆黒メインジョブである暗黒がここで登場かー。
だよねだよね?



ヤミセン達が捨てた心を取得という流れはわかるものの、一体どうやって取得したんだろうというファンタジーなつっこみをしつつ。
最期の最期。
最期までアルバートがアルバートのままであったことに感謝の気持ちをば。
もう一人のヒカセンとはいえ、そのヒカセンをヒカセンではなくアルバートのままで書いてくれたことに。
ラスト、各自捨てた心を取り戻したのだろうか、でもその後ヤミセン達は別の心を捨てることになるのかな。




ロールクエストのラストを見届けて。
アルバートがここにいたら、きっと同じ回答をしていただろうと振り返りつつ。
さて、酒場の主人がカード対戦相手になってるから、きっとアルバートのカードをげっとできるはずっ。はずっ。




嬉々として対戦したら、めった弱くておまけにゲットしたカードがアマロで、あるばーとどこおおおおとなったのでありました、まる。
なんとなくアルバートのカードだと思い込んでいて、エキストラロール後にげっとしてやると意気込んでいたのですが、全く違った。笑。

« 解除で極ずる女神 | トップページ | 軍師といくフロントライン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 解除で極ずる女神 | トップページ | 軍師といくフロントライン »