« さぶちゃんの冒険漆黒編 | トップページ | さぶちゃん麒麟をげっと »

2020年2月11日 (火)

さぶちゃんの漆黒冒険編

ちまちま冒険していたさぶちゃんもついに!
実装分のメインクエを終えました。


思い返してみても、ラストにかけての盛り上がりが一番好きでした。
アーモロートを終えて、アルバートが登場するシーンから一気にいくところ。音楽も演出も好き。
ラスボス戦が一番の盛り上がりですね。
ムービーではなく体感できるからこそ、展開を知っていても再度気持ちが高ぶるシーンなのだろうなあ。
アルバートの「ならば持って行け」からのエメトセルクの対峙がぞくぞくする。


しかしふと素朴な疑問が。
水晶公に呼ばれた彼方の勇士はその後、ラスボスを終えるといつの間にかいなくなっているわけだが、無事に元の世界に帰還できたのだろうか。笑。
水晶公の召喚術も、だんだん上達していっているのかな?笑




メインクエを進めたあとはさくっと、ニーアを解放かいほう。
トメラの村のサブクエ段階で、重要なクエマークが付いているから判りやすい。
それ、紅蓮からだよねえ。蒼天のサブクエとかにはついていないんだよねえ。


PLLで次のコンテンツにイヴァリースコンテンツ完了が条件とあったので、同時にラバナスタも解放。
さすがにこちらは申請してしゃきるまでが長かった。もぐもぐ対象をこっちにしても良かったのでは。
肝心のラバナスタは、当時からその気配はありましたが、今いくとフェーズスキップがすごいしゃくしゃくですね。

ハシュマリムはABCチームに分かれる必要がないし、ロフォカレは暗黒がくるまえにぎりぎりに終わったし、アルガスは一番凶悪な最後の2回目の矢印くるくるがこなかったし。
思わぬ進歩にほわあああ、と。



ということで目的の、さぶちゃんお得意様カイシルまできました。
これで次パッチで白貨素材を要求されても少しは楽になるかな!
いちおクラフターも一つ80にしておいたし!
パッチで忙しくなる前にさぶちゃんの冒険がひと段落ついて何より。

« さぶちゃんの冒険漆黒編 | トップページ | さぶちゃん麒麟をげっと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« さぶちゃんの冒険漆黒編 | トップページ | さぶちゃん麒麟をげっと »