« ノーマル共鳴編を終えた! | トップページ | 禁断がはまらない »

2020年2月20日 (木)

我が家のリテイナー

ミニオンを目指して毎日せっせとリテイナーをG25に派遣しているわけですが、これがまったく希望のお土産を持ち帰ってきてくれません。マメット・ホブゴブリンさんはまあ、数回持ち帰ってくれたけれど、既に持ってますしおすし。うう。
ポークシーは一度里子に出したため、二匹目を期待しているのだけれどこれも持ってこない。そして二度と持ってこないのでありました、を地で行くノリ。ええん、うちにも迎えたいから持ち帰ってきてくれっ。
ドマキンちゃんは前述の通り、二度と来てくれない気がして、悩んだ末にうちの子に。まだまだちょびっと高額で売れそうなうちに二匹目が来て欲しいのだけれど、これもまた縁がなくてですね。


リテイナーのミニオンどろっぷってこんなに渋かったですっけ?
紅蓮の時はもう少し持ち帰ってきてくれたイメージ。


そんなこんなでミニオン目当てにログイン中はほりだしもの依頼なわけですが、ついに先日。先日。先日。


フッブート・ヒーラーチュニック
を持ち帰りました!!!



いつだかの記事に書いたっきりなので覚えている方も覚えていない方もいらっしゃるでしょうが、フッブート・ヒーラーチュニックはドォーヌメグダンジョンでドロップする、個別グラでかわいい胴なのだ。
ダンジョンドロップにつきものの、染色出来ない装備のためミラプリに使用するにはセンスが問われるわけですが、かわいいと人気で一時期はこれをミラプリしているひらを見かけたなあ。
私も欲しかったのですが、あいにくどろっぷしなくてですね?
どろっぷしたと思ったらひらじゃなくてですね?
タンクでドォーヌメグダンジョンにあたったときにどろっぷするとか、そういうことばかりでしてね?
フェイスのレベル上げに通っていたときは近接胴が出まくったかなあ。というより、戦士武器を何回も見た記憶がする。する。

唯一グラが同じで色違いのキャス装備、フッブート・キャスターチュニックがどろっぷしたのでこれをお守り代わりに持っていたのですが、なにせ私のメインジョブは白なわけで、だからヒーラー用のこれを欲しいとずっと思っていたのです。
思っていただけで、まあ他にも欲しい装備はあったのと、フェイスのレベル上げがキタンナに移行したあたりでドォーヌメグダンジョンは行かなくなったわけですが、それにしても。


忘れたころに労なくげっとしてしまうとはなあ。



ようやく出会えた装備の、しかしなにがしか懐かしい気分を感じてしまうフッブート・ヒーラーチュニック。大事にします。



大事にドレッサー行き。



うん。
いやだって、今の私のミラプリは、春はこれ、と決めているレプリカ・ハイアラガン・ヒーラーコートでしてね?
これを黄色に染めたら春のイメージじゃないですか?しない?しない?



間違えてグラカン納品してしまわないように。
大事にドレッサーにしまうのだ。うむ。

« ノーマル共鳴編を終えた! | トップページ | 禁断がはまらない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノーマル共鳴編を終えた! | トップページ | 禁断がはまらない »