« 極朱雀をクリアする | トップページ | 詩人装備に愕然とするの巻き »

2020年4月27日 (月)

あにまうえぽん始めました

早速詩人のアニマウエポンを開始してみました。


まずはクエストを受けるところから。
何となくイディルシャイアだと思い込んでおりましたが、序盤は確かにそれだけれど一度クリアしているので繰り返しの場合は普通にアジスラーですね、はい。
上から順番にクエを受けていく、と。はい。



そんなわけで蒼天エリアのfate。
幸いにもクリスタルは5個リテイナーにまとめてつっこまれてあったので、足りないのはファイアクリスタル。アジスラーのfate。
クエストの最初を受けるだけでfateに向かってしまいましたが、ちょうどアジスラーにいるし?
だがよくクエストを見てみたら、モードゥナへ行けと書いてある。おや。話を聞きに行けと。ほう。
既に3つくらいアジスラーのfateをこなしていて、緩和されたはずなのにクリスタルを落とさないなと首をかしげていたところなので、いったんモードゥナへ飛んで見る。
この状態でもクリスタルを落とすのかは不明だけれど、ま、先になんたらクリスタルのところまで進めておいた方がいいよね。霊なんたらと星極性なんたらのクリスタル。


その後無事に2つめのfateでファイアクリスタルをげっと。
納品して、先に進む。




次はダンジョンだー。
しかも10カ所だー。


制限解除でソロで行けるとはいえ、久しぶりに操作した詩人でのダンジョンはちょっと自信がなかったので、募集を眺めること数分。都合のいいことにアニマウエポンダンジョンの募集があったので参加する。
参加するも、ハードサスタシャで武器を持ち替え忘れたまま退出するという痛恨のミスを犯したので辞去することとなりました。
自分のミスなので頭を下げてフレに手伝いを頼む。流石にソロで行く気分はない。落ち込まないためにもフレの同行はありがたかったです。ありがとう。




制限解除だからあっさり行けるとはいえ、10個のダンジョンは多い。うむ。
頑張って終えて、さて次は詩学だ。詩学。
新生エリアの蛮族でも交換出来るらしいが、何故に新生エリアの蛮族なのだ。蒼天コンテンツなんだから蒼天蛮族でしょう。
当然新生蛮族貨幣は荷物の関係で捨ててしまっていたので、「0」です。「0」。
んーー。



ま、急ぐものじゃないし。
謎めいた骨片を10個交換して、とりあえずは終了。
しばらくはえーっと、アンフェリスとアンジェレトのクエストをこなしますかねー。これ報酬なんだっけーでも確かアニマウエポンがらみだった気がするー。レベリングと506070ルレは、気が向いたら!向いたら!



とりあえず詩学の使い道が決まったので、次は詩学をためる方法ですね。
久しぶりにオンサル行きましょうか、それともさらなるエウレカウエポンを作りましょうか。悩む。笑。

« 極朱雀をクリアする | トップページ | 詩人装備に愕然とするの巻き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 極朱雀をクリアする | トップページ | 詩人装備に愕然とするの巻き »