« あにまうえぽん始めました | トップページ | 園芸スカイスチール57%の謎 »

2020年4月27日 (月)

詩人装備に愕然とするの巻き

そういえばあにまうえぽんで詩人でダンジョンへ行ったわけですが、装備を確認してみたらさぶさぶさぶさぶさぶさぶくらいのジョブの位置なので、「さいきょう」装備のはずが、手持ち最強なのは変わりないわけですが、何故か手にキタンナ装備をしていたりして。
アイテムレベルが456とか、いつの最強なのだろう。


しばらく幻想もドライハイエーテルに交換しまくっていて余裕がなかったし、一部はロンカ装備だし、せめてノーマル共鳴装備だよねと探してみるも、ノーマルエデンもさぼっていたのでアイテムがない。ない。
いや待て、今思うにこれはニーア装備よりアイテムレベルが低いんじゃ。



ぎりぎり残っていた幻想で左はなんとか整えました。
右はロンカやら、ノーマル覚醒やらが残っているけれどもうトークンはないので見なかったことにする。
これのために新式を作るのもあれだが、極シタデル装備は左であって右じゃないし。
もんもんもん。




やはり、見なかったことにしましょう。
幸いにして、詩人で行くダンジョンはフレに手伝いを頼んで終えたし、次ぎに詩人が登場するのは、えっと、輝きための時?あ、まだコンテンツへ行くクエストがありましたね。討伐のやつ。
それまでに幻想がたまるであろうから、最低460にはしておきたいところです。
装備を調えるのに夢中なあまり、ミラプリがえらいことになっておりますが、うん。懐かしお気に入り真成バハ装備でも持ってくるかなー。うきうきでミラプリを考えるフェーズに移行しました。



詩人のアイテムレベルを見なかったことにする思考は成功しているようです。

« あにまうえぽん始めました | トップページ | 園芸スカイスチール57%の謎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あにまうえぽん始めました | トップページ | 園芸スカイスチール57%の謎 »