« 久々に80クエをやる、踊り子と詩人編 | トップページ | 80クエ竜&学者&忍者 »

2021年9月15日 (水)

80クエ召喚&戦士&ナイト&モンク&黒

「二番目の召喚士」
詩人の80クエを終わらせて、せっかくグリダニアへ来たのでここで受けられる他のクエは、と見たら召喚が輝いておりました。
ヤ・シュトラの妹なだけに、挨拶の会話もヤシュトラさんがらみから開始。そうそう、ここの時間は第一世界へ渡る前のあれやこれやの続きなんだった。
これ、暁月が終わった後だとまた何か違うのかなあ。
・・・さぶちゃんの、80クエは放置で行こう、うん。


お、こんなところでアレンヴァルドとフォルドラさんが。
そうそう、そういえばパカルザンに関して修正が入ったんだった。思い出した。
そいでラールガーズリーチで更にびっくり。あ、ここは現在の状況を考慮しないんだ。普通にアレンヴァルドが歩いてるや。おほ。
この二人のその後が見られただけでも価値があるなっ。
グリダニアのカーラインカフェへ戻って、そう、そうだった、これは召喚士のクエだった。



次ぎなるクエストは、もはやグリダニア、ウルダハ、リムサで受けられるものはなさそうだったので、簡単かつ近い東ラノシアへ。
戦士と言えば滝。滝といえば戦士。判りやすい場所で助かる。笑。
「戦士の帰還」
超突猛進、さすが戦士。そしてこの妙なタイミングの悪さもさすがキュリアス。
戦士といえば岩砕きだし、定番をはずさない戦士クエは素敵。
これからも二人は仲良くして欲しいなっ。



調べてみたらナイトもモンクも黒もウルダハ受注じゃないですかー。
というわけで、ウルダハに戻ってまずはナイト。公式のクエ受注場所、間違っていません?いつものジェンリンス開始なら、ザル回廊にはいません。めっ。政庁層にいます。
「真に守りたいもの」
ミラプリした、ラピスラズリ風の刀剣、ブレイズオナーMFが綺麗だなあ、しみじみ。
クエが終わったらアルディスといつでも話せるようになるのがいいね!ミラとこの二人がめでたしめでたしになるのはいつの日か。



「ラールガー星導教を継ぐ者として」
相変わらず双子の格好はセンスがいいなっ。
紅蓮の冒険を思い出す良い話だった。
動けるようになったあとは当然、自由端策で「星導山寺院」へ突入。上から見下ろすとラールガーズリーチがかすかに見えるっ。
オメガがぶち抜いた山々に、遙か遠くカスッテルム・ベロシア?の先端も見えて、自由端策ができるようになったからこその感動だなあとしみじみ。




「ラライの一念、岩をも通せ」
ココブキ兄弟はやっぱりかっこいいし、頼りになるなあ。


« 久々に80クエをやる、踊り子と詩人編 | トップページ | 80クエ竜&学者&忍者 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久々に80クエをやる、踊り子と詩人編 | トップページ | 80クエ竜&学者&忍者 »