2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月27日 (土)

ゴールドソーサーパラソル!

拡張が来る前に、オフィシャルトーナメントで150回勝てました!
いえい!



最初は残り9回のところでぼろぼろに負けまして。
どうあがいても勝てないなと言う相手が試合終了時に「トーナメントの勝者:ランク2(オフィシャルトーナメントで50回優勝する)」のログを残していった時はそりゃあ負けるよねという貴重な試合を経てついに。
最後の最後はとんとん拍子に勝ち進み、まさかの奇跡で一回のトーナメントで3回勝利の優勝を飾ることが出来たのもあって、勢いついたついでに残りの回数を終えてきました。


いやああ長かった!
気が向けば試合に立ち向かえるのだけれど、何せトーナメントの開催はリアル2時間に1回。タイミングが合わないときはとことん合わなくて、気がついたら時間が過ぎているし、たまたま試合可能時間にいてもどこかでSモブが沸いたらそちらへ向かっている間に更に時間が過ぎるし、純粋に気が向かないときもあったし、それでもやはりカードは熱中する。
傘を手に入れることが出来たよ!


やはりこのパラソルはゴールドソーサーで放置自慢するのが一番でしょう。
うふ。



トリプルトライアドはまだ、トーナメント優勝が残っているし、ルーレットで1,000回勝利もまだだし、奥が深い。
残りは拡張が来てからカード集めがてらのんびりやろうと思います。

2021年11月24日 (水)

漆黒を追憶する

某データセンターで募集宣伝している、漆黒を追憶するハウジングへ行ってきました!


中に入ってすぐに、


「ヤミセンだー!」

Ffxiv_20211123_022023_988

背中を向いているのが良い。
しかも5人だけじゃなく、最後の一人もいる。
ご丁寧に武器も変えている。
いやでも、持っているの、それ、絶武器だな。笑。


Ffxiv_20211123_021253_455 Ffxiv_20211123_021633_171

隣の部屋は、某エメトセルクと、某エリディブスの部屋。
エメトセルクはちゃんと銃も展示していて芸が細かい。
フレと自分のSSを撮ってみたよ。
ちゃんと背中だけで誰と判るのがいいですね。
SSにはないけれど、ちゃんと入口に水晶公もいたよ!


ひとつをテーマにしたハウジングもいいね!

ハウジング巡りをしてきたよ!

フレと一緒にぐるぐる回ってSSを撮ってきました。
SSをぺたぺた。

Ffxiv_20211118_011520_782

 

一枚目はここ。
これをぐるっと反対に回すと。

Ffxiv_20211118_011659_523


こうなるのだ。
クガネ城を再現したハウジングで、その細かさに感嘆。
特に天井に星々がきらきらしていて、あれは何で出来ているのかさっぱり判らないながらも綺麗だねと話し合っていました。
このきらきらの謎が別のハウジングで判明して、なんだかすっきりしたものですが、金塊のエフェクトを星にみたてるとか、すごいことを考えるなあ。



Ffxiv_20211123_005052_884


某話題のレコーディングスタジオ。

Ffxiv_20211123_005657_777

フレの練習を見守り。
ピアノとか、わざわざ電子ピアノに製作していたりして細かかかった。すごーい。
まったりしていたら他にもお客様がやってきたりして、さすが、話題のスタジオは気。


あとは、まだちょっと早いけれどクリスマスツリーを見てきたよ。

Ffxiv_20211123_011307_251 Ffxiv_20211123_013311_857

 

こちらのハウスはツリーの他にも隠し通路から行ける、ソロ用こたつで正月とか、サンタが見守るクリスマスとか、凝った部屋が複数あって楽しかった。
ハウジングのプロは、違うゲームをプレイしているのかというくらい、発想もできばえもすごいので見ているだけで楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初の快挙

初めて9キルいったー!



何の話かというと、フロントラインです。
さらにいうと、ヒーラーで取った数字だったりします。
基本フロントラインは占での参加のため、普段は多くても6キルくらいだったのがこの日は調子が良くて9キル行きました。
高揚がばばばっと貯まっていくのを目にするのは快感ですね。
内心、おおおおと感嘆していました。


試合には負けたのですけれどねっ。
てへ。


不滅軍馬獲得まであと20勝利。
さぶちゃんでも遊んでいるので拡張までは無理そうです。
だいたい、さぶちゃんのフロントライン200勝の玉マウントもあと29勝利。時間が足りない。

2021年11月20日 (土)

メンタールレで極ラーヴァナ

メンタールレで極ラーヴァナさんにあたりました。


かの、話す蛮神として一躍有名人になったラーヴァナ様。
そんな相手の極はさすがに強かった。
新生50と違って蒼天60の極です。タイタンやガルーダとは訳が違う。


強かったです。
とても。


極ラーヴァナと言えば初のサイコロギミックかな。
サイコロといっても1-4だから、この頃はサイコロの感覚がなかったけれど今思うにサイコロだよね。
ヒカセンに初めて数学を教えてくれた蛮神。
だからこそ強いのです。


強かったです。
強い木人でした。



来るのはイフリートの突進のみで、下手したら雑魚フェーズさえスキップしてかつ、サイコロギミックが来る前に終わる。



ラーヴァナ様、流石だ。
解除で木人状態になったのはアイテムレベルいくつの時だったか。
メインクエで当たる討伐はヒカセンの腕ならしも兼ねているからねえ。



これでメンタールレで当たった極は、
ガルーダ、タイタン、シヴァ、ラムウ。
ビスマルク、ラーヴァナ、セフィロト。
朱雀。
最後に残るのはどの極かなっ。

メンタールレでダンジョン

最近すっかり赤でメンタールレを回すのが楽しくなってきた今日この頃。
だいたいは極か、ノーマルレイドか、アライアンスレイドか、ギルドオーダーにあたるDPSのメンタールレですがたまにダンジョンにあたります。
しかも80ダンジョンなので、エキルレにはひらでしか経験のない身としては新鮮でかつ失礼のないようにあたふたしてます。


赤で最初にあたった80ダンジョンは、黄金平原パガルザン。
最新のダンジョンじゃないですかあああ!



思わず目が点。


その次にあたった80ダンジョンは、漆黒決戦ノルヴラント。
メインクエだものねー。
そうかーこれから感動の漆黒5.3を迎えるのかー。


あとはマトーヤですかね。
80ダンジョンにしか当たらないっ。


パガルザンもマトーヤも現行エキルレ対象ダンジョンだけれど、このまったりした時期だとメンタールレが選ばれるのねー。
自分からダンジョンに参加するときはひーらーがほとんどなので、珍しい体験をしました。

2021年11月17日 (水)

経験値ボーナスの謎

本日さぶちゃんのギルドオーダールレ。
槍術士20で獲得経験値は+230%。

うむ、どれかのアイテムボーナスが発生していない気がする。
レストボーナス(100%)+アーマリーボーナス(100%)+フレンドシップサークレット(レベル25以下+20%)+メネフィナイヤリング(レベル80以下+30%)+ビギナーリング(レベル30以下+30%)。
さぶちゃんは、レストボーナスがたまっていてかつ、レベル20の槍術士。


ためしにフィールドで戦闘してみたら、+230%。
フレンドシップサークレット(+20%)を外してみたら、+210%。
メネフィナイヤリング(+30%)を外してみたら、+200%。
ビギナーリング(+30%)を外してみたら、+200%。


ふと思いついて、敵のレベルも検証してみる。
てか、敵のレベルによってボーナスの数字が違っていたっ。
レベル10の雑魚だと+280%で、レベル12の雑魚でも+280%。
だがしかし、レベル13の魚は+230%。



???
これはつまり、どういう計算?
自分と敵のレベルの差も計算に働いているとして、わかりにくい適用だなあ。
どこかに適用ボーナスの詳細が欲しい。笑。


レベル64の侍でアライアンスルレ申請。
どちらも経験値ボーナスアイテムは、メネフィナイヤリング(+30%)のみ。
これで自分は+183%の経験値がログに出たけれど、レベル77のフレは150%だったそう。端数の3%は食事分だから割愛するとして、フレのボーナスはレベルが71以上だからアーマリーボーナスが半減、されたのは判るのだけれどレストボーナスはどうなったのやら。
その前にレベルレへ行っているから、それでレストボーナスがすっからかんになったのかなあ。


誰か検証した人がいるのかしら。

2021年11月16日 (火)

さぶちゃん、レベリングする

さぶちゃんは、現在メインジョブは赤で、カンストジョブはナイト、ガンブレ、戦士、暗黒、白、占、赤、踊り子になります。


見事にタンクだけカンストしているっ。笑。


フロントラインルレに参加するにあたって、経験値をもらえるジョブがもっと欲しいなということで、昔ちょろっとやって手つかずだった弓術士を上げ始めました。
侍もまだまだ経験値が入るし、侍でも良いのだけれど、フロントラインに参加するのに出せるジョブをもっと増やしたいなと。
レベル30から開始できる機工もいいけれど、詩人もありかなと思い立ち、ちまちまレベル上げを開始しました。


弓術士は現在12。
ギルドオーダールレに行って、討伐手帳を埋めて、さて次はどうやってレベルレを回せるまでにレベルを上げていたっけ???


フィールドのそこらで開催されているfateはさすがに参加する気になれず、かといってレベル20までの討伐手帳を埋めてしまったので次は日数をかけてギルドオーダールレかなあと悩んでいたところ、唐突に閃きました。
むしろ忘れていたとも言う。


そういえばリーヴに戦闘職専用がありましたね?
レベル5からリーヴがあったような気がする。


毎週まいしゅう、クリスタリウムにて水薬を納品しているのに何故かすっかり存在を忘れていた戦闘用の傭兵リーヴ。
わあ、なんだかこれをやるのは久しぶりな気がするっ。


そんなわけでちまちま課題をこなして、レベル16になりました。
いざゆかん、レベルレ!


レストボーナス(100%)+アーマリーボーナス(100%)+フレンドシップサークレット(20%)+メネフィナイヤリング(30%)+ビギナーリング(30%)+食事3%。
ログみたら266%だったから何か計算を間違えている気もしますが、これだけあればサスタシャ一回でレベル16から20を超えて22まで一気にどどんと進んでなんだか楽しかったです。
その後はハラタリへ行って、トトラクへ進んで。
さすがにこのあたりからレストボーナスが消えたのと、レベルがあがってフレンドシップサークレットが使えなくなったので獲得経験値も落ちてきましたが、武器だけはせっせと自作してあとは道中で拾った装備ですくすく育ちました。
再度レベルレへ行って、最後にハウケタクリアしてレベルも30!
クエストをこなしてジョブクリスタルもげっと。


めでたく詩人になれました。



低レベルのレベリングは使えるスキルも少ないけれど、にわかDPSにはありがたかったです。
こうやってスキル回しを勉強していくんだなあ。
といってもジョブですらない、クラスの使えるアクションは少なすぎて練習にもならないかというあれですが、初心者には便利ですね。
この調子で現在槍も育て中。
さくさくレベルが上がるのはたのしーい!



2021年11月15日 (月)

メンタールレの極

その後のメンタールレで、極ビス、極ラムウにあたってきました。
どちらもクリア出来たし、どちらも懐かしい。
特に極ビスなんて実装当時は通過点でしかなかったから、やりこんだ人は少なさそう。


当時の極ビスマルクは、極ラーヴァナに挑戦するためにクリアフラグが必要で、かつここで獲得する武器よりもトークン武器のほうがアイテムレベルが高く、必然的にクリアしたら終わりな極でした。
トークン武器は、AF的な位置だから制限なくダンジョン行けばたまったし。


つまり、ダンジョン行きたくない人が仕方なく極ビスの武器を取るみたいな。
あとはミラプリ目的。


当時のフレが、ログイン時間の兼ね合いでダンジョン周回するより極ビスで武器を取りたいってんで、頑張って人を集めた記憶。
そもそも極ビスで目的の武器が一発どろっぷするわけもなく、10周するはめになったのでダンジョン周回と手間は変わらなかった気がしますが、無理矢理周回したおかげでメインジョブのミラプリ用武器をげっとできたので、ほくほくだった記憶があります。



そんな極ビスをシンクで攻略。
楽しかったです。
そもそも極ビスは、ロールによって役割がかわるギミックがなかったのでやりやすかった・・・!




極ラムウはまあ、さんざん全滅しましたがなんとか?
これまた青魔でアチーブ目的クリアを経験していたから、わりとギミックを覚えていた。
CFでもわりと何とかなるものですね。



これでCFクリアの極は、
ガルーダ、タイタン、ラムウ、シヴァ。
ビスマルク、セフィロト、ズルワーン。
あとはアルテマっ。


ここまでのところ、極は全てクリア出来ているしギブも経験ないし、良い傾向です。

2021年11月10日 (水)

ドマグラスの苗!

以前、秋のハウジングに欠かせないドマグラスガーデンのために飛空挺を始めた記事を書きましたが、このたびめでたく飛ばした飛空挺が素材であるドマグラスの苗を持ってきてくれるほどに成長しました。いえい。
結局飛空挺の部品は一から作るのを面倒がってマケで大人買いしているため、収支としてはむしろマイナスなわけで、それくらいなら苗をマケで購入したほうがずっと安いという結末になっておりますが、いいの。満足。いえい。

せっかくなので全ての雲海を見つけていつでも好きな素材を採りに行かせられるよう、せっせと飛空挺を飛ばせています。
次は低木の苗をつかうレシピ手帳埋めだー!
低木の苗、取ってきてもらおう。


意気込んでいたら、低木の苗を使うレシピ手帳は埋まっていた。
さすが自分。
颯爽と売りに出そう。



気になってのぞいてみたら、蒼天時代の手帳でまだ一度も作ったことがないレシピも出てきたので、しばらくはこれでギルを消費しそうです。

2021年11月 9日 (火)

星芒祭は通常通りだと?

星芒祭は通常通りだけれど、守護天節はパッチ後に開催。


それはつまり、守護天節の報酬にパッチの修正に関わる項目があるということで、ヴィエラロスガルも装備できる頭装備が含まれているとか、そんな予想をたててみる。


ローソンコラボのキングポークシーみたく、単純にデータがパッチに入っているというだけかもしれないが。笑。
個人的に、シーズナルの報酬ミニオンはかわいく個性的なものが多いのでミニオンも嬉しいな。
お化けとか、しばらく連れ歩こう。




暁月延期!

モグコレ勢「やったー!」
RW勢「やったー!」
フレ「1,000キルできる。やったぜ!」


一人だけ不穏なものが混じっているような気がするけれど、きっと気のせい。

2021年11月 8日 (月)

暁月

暁月が延期になりましたねい。
もともと有給取らなくても土日が休みだし、零式は初週クリアを目指しているわけでもないし、まったり勢にはリアル影響はないので、こだわりの結果ならば精一杯のこだわりを見せておくれと応援します。


しますが。


絶竜詩を延期して、拡張ももともとの予定から延期して。
これはコロナのせいだけれど、今度は発売日を延期して。
暁月は延期のイメージが固定されてしまいました。
そこは残念に思う。


こだわりたいと思うならば。
そのこだわりを見越して日数を取るべきだったね?


こだわりを取った結果、
暁月がこだわっただけのことはあると評価されるか、またはこだわったあげくにこれかよと不評になるか。
なお一層ハードルがあがったと思う。



せっかくの暁月が発売前に変なイメージがついてしまったのは残念だなと思います。


ところでフレに、ハンドオブマーシーを目指している人がいます。
「戦場の支配者(敵兵を5,000人撃退する)」
リワード獲得:the Hand of mercy
フロントラインの称号ですね!


もともとの11月19日までに達成するためには一日50キルがノルマだったところ、12月4日までに〆切が延びたのでノルマが約半分、一日25キルになって、一回の試合で毎回10キルしてるフレは達成が現実的になってきたとほくほくしておりました。
フロントラインで敵側に回る方々、要注意ですよ!笑


巷では、発売日が延びたのにアーリー〆切が変わらないのでそこをどうにかこうにかして欲しいという要望があるとかないとか。
せめてe-ストアだけでもなんとか?

2021年11月 6日 (土)

第67回PLLを見ながら

さぶちゃんのリテイナー6人の装備を作っていました。
せっせと、30まではシャード。30からはクリスタルを取りに行かせていたリテイナーも60になりました。本当にシャードとクリスタルしか調達に行かせていないので、レベルが上がるのが遅いおそい。
一部は60を超えていますが、のんびりまったり、クリスタル取りに行かせられるだけのアイテムレベルがあれば特に困らなかったので、リテイナーの装備が初期に一回作っただけのレベル20前後のままなのです。
主武器と、副武器、頭、胴と後一カ所。識質はスルーして獲得のみついている装備にしているので、レベル60になってもシャードは30個だしクリスタルも30個だし。アイテムレベルに至っては20以下だし。


拡張前はリテイナーの装備を更新するのに良い機会だよね!
特にPLL見ながら作業するにはちょうど良いと言うことで、せっせと6人分の主武器と副武器、装備を製作。
レベルはまだまだ上がるのでアクセはまたの機会にして、腰装備もなくなるからスルーして、いざ完成。


完成したのは、レベル60のリテイナーの6人分の。
レベル61で着られるギャザ装備に、60主武器、59副武器。


装備が着られませんっ。いえあ。


いやだって、蒼天のクラフターって要求素材が多いんだもんもん。
意地でも蒼天時代のレベルはこのまま持たせて、紅蓮時代のレベルから装備更新しようと作ったのですが。
ギャザの武器も61から新しくなるのかと思いきやこちらは62からだったので、武器は59と60のものを。
新式じゃなくて普通のやつ作るのに何故かレシピが見当たらず、一体どこにあるのかとか思ったら、蒼天時代のギャザ武器は秘伝書のほうにあって、なるほどそういう流れだったのかと。
当時はギャザクラの新式は他人事だったから作っていないのよね。



当然今は武器しか変更できないので武器のみ更新。
それでも30しか持って来れなかったクリスタルが60になりました。おお。
せっせと気づいたときに調達依頼していけば、拡張前までに61になるかなあ。
あ、もしかしなくてもリテイナーの経験値も0スタートですか。むしろ拡張前までに61にしておかないと、経験値がなくなるっ。
カンストさせても、きっとそのままずっとクリスタルを取りに行かせていると思うのでそれもまた良きかな。

2021年11月 4日 (木)

本日のメンタールレ

メンタールレで極にあたりまして、久々に極ズルワーンを体験してきました。


そもそもが途中参加にチェックしてあったので、参加してみたらそこは残り時間58分の極ズルでした。
途中参加だと突入した画面が1/1なのね。間違って制限解除コンテンツに入ってしまったのかと思いましたよ。びっくりした。


極の制限時間は60分。
残り時間は58分。
一戦やって全滅したあたりで即抜けされたというところでしょうか。もしかしたらそもそも、一戦もやっていないのかも。
更に人が抜けていたのか、自分が参加したあたりで7人しかいませんでした。
不足している、残りロールはタンク。


極ズルで、しかも途中参加のタンクが果たして補充されるかどうか。
途中参加OKのメンタールレを申請するタンクがいてくれれば、有りかも知れません。


コンテンツ内ではタンク1で攻略可能かどうかの話し合いがされていて、スイッチはないものの氷炎の紋があるからそもそも人数不足だと怪しいという流れになって、それならどうせやってみようという結論に。
それでダメなら解散しようということで、開始。
序盤の火力不足から途中散開必要なギミックが出てきて、マクロもマーカーもなしで開始した極ズルはあえなく全滅しまして。
なのに奇跡がおきて、なんと、途中参加のタンクが来てくれました。うわお。



制限解除でもないし、そもそも今制限解除なら序盤の木人状態で叩くだけで終わるはずだし、久しぶりの極ズルにギミックがうろ覚えでしたが、それでも周回していたおかげでなんとなく思い出せるものなのですね。
なんか、適当にこなしてフェーズがすすんだぞ?
雑魚フェーズも乗り越え、氷炎紋も乗り越え、ただその後で壊滅したけれど、手応えはある感じ。
マクロなしでの適当思いやり散開なので、氷炎紋フェーズで散開が被って爆発して全滅があるものの、なんとその雰囲気のままリスタートしまくって最後にはクリアしてしまいました。


うわー、マクロなしでいけるんだああああ。


ふわっと散開で行ける当たり、極ズルって蒼天最後の極のわりに易しい極なんだなあ。
それもこれも前半火力スキップで突進がないのもあるけれど。
実のところ、極ズルをDPSで攻略するのは初めてでしたがロール特有のギミックがないため何とかいけました。何とか。
すごいなあ、クリア出来るものなのですね。



その後別の機会のメンタールレで極ガルにあたり、初見がいるにも関わらずあっさり一発クリアしてしまうのを目にして、極ズルとの違いに苦笑。
さすが極ガル。極の登竜門。
極ガルはギミックがないようなものだからなあ。



これまでメンタールレで当たった極は、ガル、タイタン、シヴァ、朱雀、ズルワーン。
今のところ全てクリア出来ているけれどさて。
特にタイタンとシヴァはソーチョー幻で攻略したのが効いていて、おかげで何とかなりました。むしろ幻の方が難しいからね。
次の幻は何がくるかなあ。

2021年11月 3日 (水)

相変わらずフロントライン

最近気づいたこと、というよりも今更なのですが、フロントライン勢にも二種類いるよねという話。



フロントラインにはそれぞれ勝利数でアチーブマウントがあるため、これを目標として通っている人もいるでしょうし、かつては自分もそうでしたが、一通りのマウントを取得した今は純粋に楽しみに通っているわけで。


先日のシールロックはさんざんでした。
どうやら他二国に軍師がいるらしく、バーストで一気にやられるわ、押し切られるわ、一度取ったリスは容易に奪い取られるわで、こっそり物陰から戦況を様子見するしかなく。
一位との点差がすごい開いて300だか400以上もあったりしたら、もはや諦めるしかないよね。
戦闘は諦めて、軍師がいるからこそ衝突している二国を尻目に遠くに沸いた土地を取り取り。
何故か都合がよく二国がぶっかっている土地の遠くに沸くし、もしくは二国がぶっかっている近くに沸くし、そちらは流石に譲って遠くに沸いた土地だけ取っていたのですが。
二国が引くに引けない状況だったのか、そもそも遠くに沸いた土地を取りに行く前に取られることはわかりきっていたから、目をつぶっていたのか。
途中から土地だけで、三位から二位になり、一位になり。
一位になったら流石に二国から挟撃されるだろうと思っていたら、そもそもまだ二国が戦っているし。
どうなることかと見守っていたらそのまま最後まで終わってしまって、漁夫の利ってやつですか?
勝ってしまいまして。


軍師が居る故の弱点というやつですか。
途中で土地を取りに来た敵は、流石に数の勝利で倒せてしまったし。土地を取っているだけで何もしないうちに勝ってしまって。



ものすっごい、呆然とした。
流石に他の二国も、何故負けたのかびっくりしたことでしょう。
それでも勝ちは勝ちで。
負けるよりはずっといいはずなのに、素直に喜べなかったのはフロントライン勢なんだからだろうなあ。




昔は勝てない試合は試合じゃなかったはずだけれど、今となっては判る。
試合なので勝率にも影響するし、もちろん勝った方が嬉しいのは確かだけれど、戦闘せずに土地だけ取って勝てても楽しくないんだなあと。
以前ならこうやって勝てたよ、奇跡だよ!って記事にしてたのに、かわったものだ、自分も。笑。
腕前のほうは、グラビデで多少キルが出来るようになった程度なので、精進する。
ヒーラーでキルしまくります!
ヒールもするよ!!!


拡張前のトリプルトライアド

たまに思いついたようにトリプルトライアド大会に参加してみる。


オフィシャル大会はリアル偶数時に開催なので、思いついたときには終わっていたり、開催までまだまだだったりして、行こうと思いつかなければ行けるように出来てないのですが、ゴールドソーサーパラソルは諦めていません。
アチーブも取得できますしねっ。


本日はドラフトのルールで合計3回参加出来ました。
この時期になってもまだPCと対戦できる!
マウント効果だなあ。しみじみ。


合計6回勝てまして、2回優勝出来まして、パラソルまで残り28回まで来ました。
全ての勝負に勝利出来ればあと10回参加するだけ!
だけ!


あまり拡張までにとかこだわっていないので、今年中に取得できればいいな?
だがしかし、すでに11月で今年中はあと二ヶ月しかないことに気づく。
一ヶ月は暁月を楽しむわけで、その後は零式が待っているし、うん、拡張までに終わらせられなければ今年中のパラソルは無理だねっ。わあい。
よし、来年中の獲得に目標変更しよう。


トーナメントの勝者アチーブもありますしねー。
「トーナメントの勝者:ランク2(オフィシャルトーナメントで50回優勝する)」
現在27回であと23回優勝必須なようです。
カードの覇者を目指すにはまだまだ遠い。
しかし、拡張でまた新しいトリプルトライアドカードが実装されるだろうし、またカードが楽しめそうです。わくわく。

2021年11月 1日 (月)

本日のメンタールレ

相変わらず赤でメンタールレ出撃。
8人コンテンツか、ギルドオーダーにしかあたりませんっ。うっかりエスケープ(アルファ三層)にあたって左右を間違いデバフがつくどころか死んでしまうわけですが。
うう。


そんなある日しゃきったのは、エデン再生四層。
最初は判らなかったギミックも零式をクリアしてくると、判るようになるなあとしみじみ。
本日はじっくり、ガイアとリーンの会話を眺めてほのぼのしたところでクリア。


なんか、アチーブが流れたっ。
はい?
「再生せしエデンを制覇せし者:ランク3(希望の園エデン:再生編を計10回攻略する)」


えええ?
まさかのこれ、未取得だったの???
毎日インして達成間近を確認していたけれど、出てこなかったよ?
あと一回でアチーブだったんだ????
えええええええ。



今更ながらのアチーブ取得にちょっとびっくり。
取れて良かったなあ。
メンタールレのおかげで獲得出来ました。ありがたや。



それはそうと、メンタールレでリオレウスにもあたりまして。
長年乗ったことのなかった、リオレウスに乗れました!
戦闘中、ガルラが出てきたときの「乗り攻防」というやつ。今までずっとひらだったから参加したことなかったのですが今回赤ですからね。うきうきしながら颯爽と乗ってきました。


あくてぃぶたいむまにゅーばー!!


そうか、連打かー!
初体験が出来て楽しかったです。うふ。


極リオレウスにもあたるのですが、必要ないと知りつつそれでも倒したあとは鱗はぎはぎをしてしまう私。
おかげで火竜の上鱗が45個、火竜の鱗に至っては352個もたまりました。
こんなに貯めてどうするんだろう。
それでも極リオレウスをクリアすると、はぎはぎがやめられない私。
当然ノーマルクリアでもはぎはぎです。
はぎはぎ。
全ジョブ分の装備と交換出来るなっ!

赤でメンタールレ

ためしにDPSでメンタールレに申請してみたら、初っぱなから8人コンテンツにあたって、おろおろしていたらタチノにしゃきりました。
そういえばメンタールレで24人コンテンツにしゃきるのは初めてかもっ。
タチノならば赤で参加したこともあるし、余裕よゆう。


そんなこんなで、ちょびっとデバフついたりしたけれど死なずにクリアしたぞ!


また別の日のメンタールレに赤で申請。
再び8人コンテンツだと思ったら極ガルーダでした。
極ガルーダはかれこれメンタールレで3回目あたり。そこそこしゃきりますね。おかげで赤でもなんとかなったよ。初見がいるのに一発クリア出来ちゃって、さすがは極ガルーダ。最初の入門極として優秀だ。


その次は4人コンテンツでどこのダンジョンかと身構えたらギルドオーダーで、わあい、ボーナスタイムだー。
その後も、久しぶりのデルタ一層やらデルタ四層やら、共鳴三層やら。
ヒーラーではしゃきらない8人コンテンツばかりでちょっと新鮮でした。
何故こんなにノーマルレイドなのかと思ったらそうか、レジスタンスウエポンか。そういえばせっかくクリアしたのに誰も宝箱に興味を見せず早々に退出していった回もありましたっけ。
周回しているなら宝箱に興味はなさそう。
ありがたく全部獲得してグラカンに納品させていただきました。うまうま。


DPSでメンタールレの場合、若葉も初見もいない時が多いので純粋にしゃき要員になってますね。
次はどこに当たるのかなー。

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »