2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

ご挨拶

もうすぐ2021年も終わりです。
今年一年このブログをご愛顧くださり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。


相変わらずSSはない上に文字だらけのブログですが、今後もたまにSSを貼るだけの記事になる予定です。
普通に14を楽しんでいるブログとしてよろしくお願いします!

賢者クエストをクリアしました

70から80までの、賢者のクエストをクリアしました。


実を言うと70の最初のクエストは無難にこなしたけれど、その次ぎ、モシャーヌ内でのクエストは装備のアイテムレベルが低かったのもあるし、というか、左はクエストでもらえたけれど右のアクセが一部50のだわ、むしろSTRアクセしてるわでさんざんだったし、アクションの理解度が低かったのもあるし、戦闘中にNPCをたげるのもあれだし、更に言えば戦闘中にアクションの説明を読んで、ふむふむ、こうかこれはこうなのかとやっていたらララーがいつの間にか落ちていて、あっさりクエスト失敗してました。てへ。


もう少し練習しないとクエストもクリア出来ない!
いやそれ以前にアクセをなんとかしよう、あっ詩学がないっ。そういえば詩学は80ジョブの指輪をアイテムレベル530にするため使用済みだったわー。
みたいなノリだったのでしばらく放置しておりましたが、なんとかかんとかアクセをそろえ、ついでに左と武器も詩学でそろえ、フレにレベルレにつきあってもらい、そこそこ使えるようになりました。
バリアヒラなのにバリアが少ないなあとか思っておりましたが、なんのことはない。モシャーヌ内でララーが教えてくれたことをすっかり忘却していただけでした。うにゅ。


賢者クエの開始NPCは珍しく師匠じゃないし、同じジョブじゃないのですが、これがまたストーリーにかみ合っていて良かった・・・。
クエストはやればやるほどしっとり内容に踏み込んでいくようで。
普通の勧善懲悪の話かと思っていたら実はそう単純でもなくて、奥が深く。
読み物が読めるというのもいい。キャラがそれぞれしっかり生きていて、良い話でした。ほんとに。
賢者というジョブの成り立ちと使命感と、物語の内容が全てしっくり絡み合ってて、うん。物語としてちゃんと成立させた上、読ませる内容にしてくれてかつ、すごいヒカセンに賢者というジョブに愛着を持たせてくれるというか。
終わったあと、何度も読み物を読んで反芻したというか。



賢者、おすすめです。



それはそうと、拡張実装ジョブの弱点は実装武器の少なさですね。
特にクラフター武器がないっ。ミラプリしたい武器がないっ。
光る武器が欲しいっ。
そんななか、ドォーヌメグでどろっぷした武器はお花がついていて、ちょこっとかわいい。男性キャラにはどうかと思わないでもないですが、女性ならかわいい。
レベル80になったので、拡張ジョブにしては珍しく実装されているエデンモーン賢者武器も良いのだけれど、こちらはちょいとがっているためうーん、鋭利すぎて刺さっていそうだなあと躊躇。こちらもガイアをイメージしたデザインで悪くないんだけれど、うーむ。好みの問題。
だって痛そうなんだもん。もん。
さくっと90にして極ハイデリン武器もいいなあ。
これから武器も増えてくるだろうし、楽しみ。

極武器クリア

真夜中4時、いや、朝方4時かな?
たまたま起きていた稀なる強者フレを召喚して、フレの極武器クリアに挑んできました。



さすがに時間が時間なので全員身内で固めることは無理だったため、募集にて攻略。
自分がタンク出来ると、募集にも余裕が出来ますねい。
さくさくとクリアしてきたあと、ふと暁月でタンクアチーブマウントが追加されているのか確認してみたら、今回もアチーブのみなのね?
残念。
個人的にはミニオンだけでも嬉しいので、タンクマウントのミニオン、実装しませんかっ、せんかっ。




今回の笛マウントは、なんか、創造生物、なのかな?
猫系のマウントはいいなあ。
でもなんか、ちょっといかめつい??



最近は賢者も楽しくてレベル上げを楽しんでおります。
相変わらずアクション名は読めないというか、覚えられませんが、ヒカセンは雰囲気で回復をしているっ。
アイコンも似ているため、まだどれがどれで、やはり雰囲気で攻撃したり回復をしておりますが、とにかく使っていて楽しいジョブです。さすが暁月ジョブ。

2021年12月30日 (木)

オールド・シャーレアンのサブクエ

オールド・シャーレアンのサブクエをこなしていました。
がうがうが一匹から二匹に増えたり、サンクレッドの師匠が登場したり、なんか賑やかだった。
暴れ出す書物とかいかにもシャーレアンっぽいクエストで楽しい。


月から戻ってきたときムービー中でも目立っていたプディングウェイが、念願のプディングを食べることが出来たクエは楽しかった。いやあ、kぅくえ中に何度もモブハン単発が沸いてそのたびに駆けつけていたから、何度も何度も同行をやり直したのは正直、すまない。
5-6回くらいはテレポしちゃったんじゃないかな。
何か、最後に虹のプディングがどーのと言っていた気がするが、どんなプディングだ。
リアル日本だとプディングはそのままプリンになるが、英国とかだとプリンじゃなくプディングなんだよね。シャーレアンのプディングはどっちのプディングなのかなあ。
材料的にプリンに近そう。
プディングウェイのその後の話があったのは、良かった。ちゃんと食べられたんだね。
うわごとのように呟いていたからなああ。笑。


議員服を着られるクエは、わあいと喜びつつやりましたが、なんだ、この服くれないのか。
議員服だから仕方ないかといいつつ、このデザインそこそこ凝ってるよね?
英雄だし、議員服特別支給ないかなー。



2021年星芒祭

今年の星芒祭をやってきました!


初めてのお使い、ならぬ、材料の買い出しからー。
既に材料費は払ってあるから、受け取りに行ってくるだけ、っていうか、配達してもらえないの!?と思いつつ。
瑞獣の存在はエオルゼア方面では珍しいんだなあ。
配布するだけの分だから材料も大量にありそうだけれど、さて。
製作もこちらでやるのかと思いきや、配達するだけで終わってしまいました。おおう、本当に子供の初めてのお使いだなっ。笑。
ミューヌはお菓子作りも上手だからなあ。


シュネーバルというお菓子は、リアルではドイツのお菓子らしい。
クリスマスと雪玉。だからイエティの子供だし、雪玉がナッツに似ているからナッツイーターが出番なのねい。
美味しそうだなー。
余談ですが、シーズナルイベント終了後記事を書くためにジャーナルを見返したら、どこにも「シュネーバル」の単語が見当たらなくて焦りました。
幻のお菓子になるのか、それともいつか調理で実装されるのか。



何かヒカセン発案のお菓子になっていたけれど、さぶちゃんは普通に聖歌隊推しです。ごほん。
いきなり発案で材料が揃うはずもないし!
このあたり、秘められた話がありそうだな?




無事にクリア!
クリア後のお楽しみに、メインクエでも実装された同行が出てきてわあいと、やりこみました。
聖人さまとの会話は、なくなった腰装備に言及していたり、肉体美を披露してもらったりと遊び心がありましたねい。
スノードームはヒカセンも欲しいんだけれど???



クリア後はスターライトモービルを買い込み。
かつてはハウジング家具をげっとするために音ゲーを年末にやりこんだものですが、あの日々が懐かしい。笑。
 

2021年12月28日 (火)

暁月分のカードコンプ!

拡張のメインクエその他がひと段落したので、暁月で実装されたトリプルトライアドカードをば。
普段はオールドシャーレアンにいるのだけれど、メインクエをクリアしたあたりから右上にいるカードマークが気になっておりまして、なんとなくやらぬばならぬ気分に。
実際はもっと前からカードマークが出ていたのかも知れないが、少し遠目にいるのでなんとはなしにそのままになっておりました。メインクエの進行ルート上にいるカード対戦キャラは即げっとするまで勝負していたのだけれど、こちらは最後の楽しみにとっておいたので、いざいざ。


相変わらずフルシュノさんの自宅はでかいなっ。
探険手帳を攻略しつつ、カード対戦。
無事に2枚をげっとして、アルフィノとアリゼーはいつでもセットなのだなあとしみじみ。
ついでにネットで調べて、サベネアのサブクエをクリアして一枚げっと。
ダンジョンその他のカードは何故か既にそろっていたので、アチーブカードを二枚獲得して、さてこれでコンプと思いきや一枚足りない。
妖怪あと一枚。
あと一枚はどこだ。


No.322。
主な入手先。
「終焉の戦い」



うん、最後の戦いだ。一回しかやっていないから持っていなくてもおかしくない。
おかしくないけれど、ここかあああ。
さすがに最後の戦いだったのでそこそこ死にまくりながらクリアした気がする。むしろ全滅もしたような気がする。
ギミックも覚えていないし、取りに行くのは流石に気が重いなあ。
そのうち極が実装されたら通いまくるだろうし、そうしたら自然とカードもげっとできるから、そのときまで待とうか。
絶対そのほうが楽。
楽です。


楽だけれど。
後一枚。
最後の一枚。



ここまできたら、取りに行かぬばヒカセンじゃない。
謎の使命感に動かされ、げっとしてきました。最後の一枚。メーティオン。
幸いにして2回突撃で落ちてくれたので、運が良い方だね。



これで現在実装分のカードコンプ!
いえあ。
ヒュトロさんのカードがお気に入り。

2021年12月26日 (日)

パンデモニウム辺獄

実装初日に行ってきました、辺獄辺。
さすがにアイテムレベルが足りないフレがいたので、普通に募集で。いつも募集だけれど今回参加出来そうなPTがあったのでお邪魔してきました。


簡単に感想をば。
まだ序盤なので何とも言えず。
せっかくのテミスくんも説明するだけで終わって性格がいまいち不明。なんか良い人だなあと思ったけれど、アゼムの友人だし、運命とか偶然とかそういうのを信用しているのかなー。
星の巡りでいきなり出会ったヒカセンを信用しちゃっているけれど、いいんだろうか。
しかし白の法衣を着ている人って、調整者と14人委員会を引いた人のみでものすごく貴重なはずなんだけれど、ラハブレアの息子に誰とか言われていたあたり、まだ何か設定があるのかしら。

見た目だけなら息子も20-30代に見えるけれど、古代人の見た目は当てにならない。
なんとなく、ぐれてるだけにしか見えない息子さんの展開やいかに。
星に還ることを死と表現していたり、やっぱり息子は何かの影響を受けていそう。

ラスボスさんは感情を増幅されていたとはいえ、そうなるシーンの演出がなかったからなんとなく三流になってしまったイメージ。
メガネだよねメガネ。
戦闘前にメガネをはずすんかーいという、つっこみはPTでもありました。


戦闘自体は一層はそのまま。二層三層四層で各1回全滅したかなと。四層はもう少し全滅した気がしますが、あの思わせぶりな地形は隠れたり何かに利用したりすることなく終わった?
二層で脳トレもどきがあったあたり、最近の開発は脳トレに触発されすぎと思います。



設定上仕方ないとはいえ、もう少し青空の下で戦闘したいなー。笑。
三層はちょっと明るめで好き。
炎の三層で、どことなく再生編三層を連想されるのは、サンクレッドに炎のギミックがあったからかな。

2021年12月25日 (土)

暁月の恵みを我が身に

漁師もカンストしたので、暁月の恵みをげっとしました!
残り最後の釣りは最初オーシャンちょこっとやって、以後は魔法大学クエストを頑張りましたが、最初のクエストで要求されるエクスエーテルラウスがとにかく釣れなくて、これだけでレベルが2つ3つくらい上がったように思う。
ほんとに釣れなさすぎて何か間違えているのじゃないかと何度もMAPと餌を疑ったけれど、合っていたので延々えんえん延々釣るしかないのであった。


魔法大学釣りクエは良かった。
納品物とちゃんとの関連とか、ちゃらちゃらの成長とか。
チャ・ラカ・ティアは後半、おちゃらかさんと呼んでました。そのほうが呼びやすい。おちゃらかおちゃらか。
教授があまりにも良い人すぎて、後半この人は裏切るのではないかとか、まさか裏で何か糸を引いているのではないかという疑問が離れませんでしたが、最後まで良い人だった。
おちゃらかさん、境遇に恵まれているなっ。

古代の魚を釣ってくる経緯もあれくらい強引だとむしろ逆に自然だなっ。
良い話だなー。


最後にエクストラクエストがあって、魔法大学全員大集合。
学長さん、ヒカセン、がんばったよ!
レプリカの黄金のチャタ号をげっとしました。てか、あまり気にしていなかったけれど、それ、ナマズを模していたのかっ。うわお。
ミニオンのアイコンを選択すると、「う、ペ、ペ!」と言うわあ。
漆黒はこれで交換出来るハウジング家具が実装されたけど、暁月はまだかなーないのかなー。


さて、暁月の伝承録も取り終えたし終わりなき精選が待っている。
待っている。
待って。いる。



うん、買っちゃえ!
経済回すためにいいしね!あはは。

2021年12月20日 (月)

ルナテンダー・プリンス

スマイルダンジョンでミニオンがどろっぷした!
うおおおお、全力ろっとろっと!!



こうしてゲットしたミニオンですが、月にいるモブハンがプリンセスばかりなのは意味があるのでしょうか。
月のAモブの名前が、「ルナテンダー・クイーン」と「ムースプリンセス」で女性ばかりなのですよね。男性はどこへいったと思っていたら、ダンジョンにいましたか。
プリンセスがでかくて、プリンスが小さいのね?
まだ実装されたばかりだし、マケに売りにだそうかなと悩みましたが、人気が出そうな容姿だったためヒカセンのペットになりました。


さて、釣りのレベル上げしてくる!

2021年12月18日 (土)

魔法大学採掘園芸編

クラフターがカンストしたので、エルトウとデュランダル伯爵のお得意様に匠の早業が使えるようになってだいぶ楽になりました。
これでオメガマテリジャを貯めるぞおおお。
さぶちゃんでも稼げると思っていたら、さぶちゃんはまだシャーレアンにたどり着いてさえいないせいか交換品に入荷していなかった。うぬ。
でもまずはメインキャラで遊ぶので忙しいからなあ。
一日が48時間あるニートになりたい。


採掘園芸の魔法大学クエを終えました!
まだ釣りが残っているけれど、魔法大学クエのなかではこれが一番好きかも知れません。ほのぼの2人のやりとりが楽しいのと、毎回コスプレして美味しそうな料理を食べてくれるので見ていて微笑ましいのと、踊ってもくれましたし、動作が派手で見ていて判りやすい。
途中クガネまで行くクエになって、まさしく婚前旅行だよねえ。せっかく作った櫛、ヒカセンにも欲しいぞ?

ひとつクエストが終わるごとにマネキンが着ている装備が増えていくのと、ラストは記念のウエディングドレスとタキシードまで登場して、おお、ついに最後までやりきったなと。
納品場がそのまま結婚式場になったのは笑った。ここで式をやるんだ。笑。
ちゃんと飾り付けも、エタバン会場から持ってきた薔薇の花とかありましたねっ。


釣りはまだレベル上げがあるので、ちまちま。
ギャザの伝承録獲得にも動き出したので、ほりほりする時間になります。ほりほり。未知のお時間ですねっ。

魔法大学クラフター編

クラフターもオールカンストしたし、魔法大学クエをやってきました。


錬金調理クエ。
合成のアスコルビン酸を得るために、ライバルは大金を払ったというのにこちらはカレー一つですむなんて、ある意味最大のハンデをもらったようなものじゃ。
ここまでにカレーにまつわる逸話がないぞと思っていましたが、ラストスタンドの名物にカレーってあったような?
昔はスパイスひとつにも黄金の価値があったけれど、シャーレアンじゃごみなのかなあ。
最後、完成した究極の完全食パンがメオルにしか見えなくて目をしばたたかせたのは、絶対私だけではないはず。スルーされたけどっ。
嗚呼、甘美なり、と評価してみましたが、これまたスルーされてしまったのでしょんぼり。

完全食の審査としては、両方採用でも良かった気がするなあ。
あえてまずいものは食べたくないけれど、手間暇がかかって結果、量産できないのは確かにあれだしね。
両方採用して中間品を再度つくりあげるというのが理想的。
いつそ両方をまぜちゃえ!



裁縫木工革クエ。
ヒカセンの応答が、応援系と叱咤系の2つに分かれているのが面白かった。どちらで返答しようと悩みつつ、時々叱咤してみたり。
でも「お母さんのように心を許せる人」のランクになったときは、やっぱり、こいつ、だめだと思いました。
完成した星見鏡は想像以上にスケールがでかかった。
てか、勝手に港の水面を使用して良かったのか。
揺らめく水の上に写る宇宙の輝きは綺麗だったなー。



鍛冶甲冑彫金クエ。
ルルシャ教授が良いおばあさん感だしてますねっ。しわくちゃの顔と綺麗な首の差がちょっと目立つので、ついついそこをまじまじと見てしまう。うう。
黄金のチャタ号はどう見ても、ヒカセンの目から見てもおもちゃにしか見えなかったわけですが。
翻訳機だったのかー。便利だなー。



これから採掘園芸の魔法大学クエをやってきます!

fateランク3になったー!

全エリアのfateランクがめでたくコンプリートになりました!
さっそくラザハンとオールドシャーレアンに、何が交換出来るのか確認チェック。
おお、話題のリボンがここからかー。
想定していたけれど、ここにもここにも譜面があるー。
だが。
ジェムが。
ジェムが圧倒的に足りない!!


fate終身刑とは別に更に欲しいもののためにまだまだfate周回は必要そうです。
fateよりダンジョンのが好きなんだけれど、87ダンジョンでNPC達とわいわいやれるのはいつになることやら。暁月は最初からシナリオモードが解放されているので、行こうと思えばいつでも87ダンジョンにフェイスと行けるわけですが、それはそれこれはこれ。
暁月でもフェイスのレベル上げが待っているしね。

個人的にエルピスでジェムを稼ぐのが好きかな。
エリアが綺麗だから。
テレポ代がかさみそうだけれど。
レベル上げするジョブもいっぱいあるので、練習によさそう。でもfateは基本脳死範囲してるばかりだから、練習とはまた違うか。



零式用にクラスター集めもしたいし、けーてんも集めて極へ行きたいし、ロールクエはまだクリアしていないし、日々やることがいっぱいであっぷあっぷしています。
それなににAモブが沸いたらついついそちらへ行ってしまう。クラスター集めとけーてん集めになっているけれど、モブハンツアーが再開されるのはいつかなあ。




思いだし感想。
エルピスではヘルメスが生きる理由をメーティオンに託し、宇宙に飛ばせていたけれど、その後のガレマルドでゼノスが「他社に理由を求めるな」と一刀両断していたのが笑ったな。
それを本当に聞かせたい相手はここにいない。


物語でエクスアダマントが必要になるシーン。
エクスマテリジャのエクスとアダマントを合体させた言葉。
そろそろようやくシドネロの出番だろうと思っていたらいつまでたっても、この2人の名前が出てこなくておいおいと。
今回関わってこなさすぎだ。
ラストようやく駆けつけてきてくれたけど、クロニクルクエストだとがっちり関わってくるから身内みたいなものだけれど、メインクエストだけを言えばそこまででもなかったりする?あれ?
メインクエストだと新生でシドが関わってきてネロが敵として出てきて、えーっとえーっと。あ、漆黒の後半アラグのあたりで出てきたな。
やはりもっと早くに名前が出てきてもいいはずだけれどなー。


アルファたんが再登場してくれたのは嬉しかった。
オメガも関わりがあるからね。
これ、デルタシグマアルファをやっていないと、どういう扱いになるんだろう。
クロニクルクエストで語られた、オメガと神竜のなれそめやあれこれがエキルレダンジョンでがっちり語ってくれたから、この物語はつながっているんだなあと本当にしみじみ。



2021年12月17日 (金)

戦士も90になりました

これで極にタンクも出せるように。
そのまえにけーてんをためないとかしら。さすがにタンクはなあ。


ダンジョン2つもクリアしてエキルレも解放した!
スマイルのほうは、あれですか、最後のラスボスは日本人の「はい、チーズ」からくるチーズなのですかっ。他にチーズとスマイルの関連性が判りませんっ。
スマイルダンジョンは、1ボスで一回全滅しました。
外周ばっかり見ていて自分のバフデバフを見ていなかったのが原因ですが、判ってみればいつもの交互のギミックだった。
1ボスで全滅したので入口からボス目指したのだけれど、こんなにワープしていたのかってくらい、わーぷわーぷ。3D酔いしそおお。
あまりにたどり着かないのでもしかして迷子ったかと思ったら、普通にたどり着けました。
ダンジョンの仕組み自体は凝ってて好き。探険しがいがある。
パズルみたいだねえ。


スティグマのほうは、突入から懐かしのBGMでおおーと。
そうか、オメガが作られた話か。
アルファたんを連れてきたかったね。
オメガの星も、もうないんだなあ。



解放したので早速エキルレへ。
全員クリア済みだというのに、普通にレムナントにあたりました。ここラストだけ綺麗だから好き。
初攻略の時、展開に暗くなりましたが誰かがメーティオンはこんなつらさを味わっていたんだね、と言っていて、そうだなあと。
純粋な、空っぽの器にこれがどんどん入ってきたら、それは。
そこに誰もいなくても、メーティオンはそこに残ったエーテルで空気を読むだろう。


まだギミックを覚えてないのでデバフついちゃったけど、まあ、自分で回復するからいっか!

2021年12月15日 (水)

暁月のモブハン

今のところ、暁月のモブハンが単発狩りオンリーなので募集があるたびにかけつけていくのが、忙しいです。笑。
マテリア人気か、けーてん人気か、単発募集でもわらわらっと集まって討伐されていくから、ギャザクラして、モブハンして、ギャザクラして、モブハンして、リテイナー見て、全部見る前にまたモブハンして、戻ってリテイナー見て、また更にわいてモブハンして。
ぐるぐるぐるぐる。
モブハンツアー再開熱烈希望!



暁月が終わったわけですが。
個人的には漆黒の方が好き。
最も感情を揺さぶられたから。


かといって暁月はあとからじわじわとくる物語、な気がする。
どこかで暁月は「誰かと語りたくなる物語」とコメントしていたけれど、まさにそんな感じで、いろいろ沸き上がってくる言葉を誰かと語り合いたいです。


ヘルメスは、人も裁定されるべきだと主張したけれど、そもそも人が裁定されるかどうかを決める権利がヘルメス一人にあるはずもなく。
裁定に人として抗うとか言われても、裁定者を創造したのすらヘルメスだし。
終末の、その話と古代人の結末を知ってなお、裁定されることに執着したようにしか見えず、本当に判っているのか。終末に抗うために古代人はその半数がにえとなったんだぞ。
裁定のために、メーティオンがつらい心を抱え、つらい役目を背負うことになったのに、それがいやでああして逃げていたというのに、それでもおまえは。
何故に最後の一枚絵にヘルメスいるのかなあ。


人へ裁定を下すことを勝手に決め、終末を呼び込み、それでいながらそのことに関する責任を一切負わずにいなくなったヘルメスへヒカセンとして何も言い返す場がなかったのが残念かな。
一番の元凶へ一矢すらむくえなかったのが。
せめて自分がやったことの結末をどこまで見て何を思ったのか、そこは見てみたかったかも知れないが、アモンを見ている限り、何があっても裁定の結果だからと自然に受け止めてそう。
いや、裁定されることを決める権利はおまえにないいいいい。
そんなに裁定されたいなら一個人だけ裁定されてこい。



ハイデリンは天野さん絵だよね。
上目遣いになるように会話からして似せてきてるし。
最後のラスボスも天野さん絵。黒い涙がギミックになるとか新鮮だった。
真っ黒な色だよね。
絶望の色かなあ。

暁月クリアした-!

一番に思ったことは、エルピスの空が綺麗だなあということと。



ほんとに本当に。
壮大な物語だったなあと。



特にヴェーネスの精神の強さには目を見張るほどです。
いくらアゼムの先輩とはいえ、ここまで強いか。彼女には、他に仲間がいなかったであろうに。


そして一番美味しい登場をしてくれたエメトセルクとヒュトロに拍手を。
この二人の登場で盛り上がった盛り上がった。
良いコンビだ。


ゼノスは、最後に登場してくるまで存在をすっからかんに忘れていましたが。
妥当な最後、なのかな。
最後の戦闘の、足場になってくれたのは笑った。8人の未予習初見を募集している間、ゼノスの背中が見えるっと盛り上がりました。
かっこいい音楽だった。
でも最後拳で殴り合うのは、さすがに冒険者らしいといえばらしいけれど。
そうであるからこそ、ゼノスも敗北を納得したのだろうけれど。
自分のヒカセンとしては拳でくるかあと。
ゼノスを、殴り殺した・・・?



クリアしたことでようやくネットに流れる情報を見られるようになったけれど、そうね。帝国兵になった時のインスタンスバトルと、8人を探すクエストと、メーティオンを探しまくるクエはあれはちょっと、ね。
帝国兵のインスタンスバトルは方向がわからないわ、戦闘開始の調べるが判らなくて最初のところから出られなかったし。
8人を探すクエは、声をかけるのが実際には8人以上だわ、それはいいとしても最後の一人が見つからなくて同じところをぐるぐるしてしまったわ。ちょっともぐもぐクエの再来かと。
メーティオンを探しまくるクエは、同じ事の繰り返しなのでくどかったかなあ。探すんじゃなくて普通にここを調べよう、で良かったんじゃないかな。それだけメーティオンが逃げてたということは理解したけれど、彼女の身を周囲に同化させる能力、極で関係してくるのかなあ。
他NPCと会話する機会があったのは良かったけれど、それにしてもどこまで探させるんだ。


メインクエストのみでレベルが上がる、というのは調整によってなくなったそうで。
あーなるほど。
メインクエストと風脈クエでだいたいレベルがあがるそうなので、そうしていれば良かったのかな。サブジョブのレベル上げもしたかったので、欲張りな自分はどうしても、メインクエスト以外のクエストはそちらで経験値を、となってしまいましてですね。
おかげで戦士も現在89になりました。さくっとfateランク上げでカンストさせてこようっと。



革以外のクラフターと、園芸採掘もカンストしたので金策もばっちりです。
まだまだけーてんためないとだし、明日も冒険します!
とりあえずの感想でした!

2021年12月13日 (月)

最後のエリアに到着

やはり、どうしても。


ヘルメスとファダニエルの性格が結びつかないいいいいい。


特にアモンは、確かクリタワでスキュラと彼女の大嫌いな犬を組み合わせてキメラにして嫌がらせしたり、ヘルメスはあれだけ命の冒涜に憤っていたくせに、アモンになると逆にキメラの研究をしていたりするのですよね。
どちらも命というものにすごい執着していてかつ、それがどちらの方向を向いているか。そのくらいの違いしかないとはいえ、それでも印象がまるっきり違う。同じ魂を持っていても何の意味もない。
それは、だからこそ、アゼムについてもエメトセルクやヒュトロ達の語るアゼムについても自由なんだよと言うメッセージでもあると、思っていますが。


それはそれとして。


やっぱり、ヘルメスとアモンが重ならない。ファダニエルはもう完全にアモンの思想を受け継いでいるけれど、アモンの魂の、ファダニエル。そういう感じよね。
89ダンジョンでラスボスとして出てきたときは、「またおまえかっ」と叫んじゃいましたよ。
まあ、直近で一番ヒカセンに縁のある悪役と言えば、こいつしかいないけれどさ。
懐かしき、リウィアが出てきて、さらにPLLでよしPがさりげなくぽろりしたリットアティンは、あ、久しぶりーみたいな?
逆にイルベルドが雑魚なんだなあ。まあ雑魚だけれど。


ヒカセンにとって縁のある人が手助けしてくれたり、魂の還るところなんだね。
でも皆、とっくに眠ってしまっていると思っていたよ。
もしかしてたたき起こしてしまったかな。



2つめの討伐戦。
ハイデリン戦は、流れからしたらそうなるよね。王道の流れ。
珍しくフェイスで行ける戦闘だったので暁の皆とともに挑んでみました。
ヒーラーが多いからと、ウリエンジェが召喚にジョブチェンジしてくれたよ。

何故か複数回の頭割りを一回で終わると思い込んで、即移動して即死を二回も繰り返してしまいましたが、一度死んでも超える力で蘇生があるとか、優しい仕様ですねっ。
でも何故か一回は全滅してしまう私なのであった。
頭割りをですね、その。うん。
二度はないということで、そのままクリア。
ゾディアーク戦よりは、わかりやすかった。


そうか、総決算だから。
ゾディアークとハイデリン、両方と戦う流れなんだな。



最後のエリア到着で。
エーテルの弱いヒカセンが何故強いのか。一つの答えをもらったような気がする。
想いの力は、エーテルより強いんだね。


2021年12月11日 (土)

暁月の寄り道

暁月のSモブってやわらかすぎません??
レベルが上がったはずなのに、漆黒のSモブの方が討伐に時間かかっていろんな技がくるという。
逆に暁月のSモブ、90レベルが増えた今はほぼ木人なんだけれども。


メインジョブが88になりました。
サブジョブ戦士も88になりました。


採掘と園芸も87になっているし、クラフターも87やら86やらがぞろぞろしているし、暁月を堪能しております。


fateランクも、ガレマルドとサベネアと嘆きの海がランク3になりました。
サベネアの残り14と、嘆きの海のランク上げを、しかもランク1の状態から開始したからかれこれ14+63回のfateを一日に終えたわけで、ものすごい頑張った!
今回、fateランク3で交換出来る譜面がことごとくRAREEXなのね?
マケに流せないのね?
特別感はあるけれど、交換した譜面をマケに流して金策にするのも楽しみだったから残念。
交換したハウジングアイテムまで、EX属性がついてるのねー。
嘆きの海で交換出来るハウジングアイテムのアーテリスグローヴがファンタジーらしくて好き。



ところで、クラフターの製作はヒストリーから作ることも多いのだけれど、暁月からはヒストリーを一つ作ると、矢印がその後に作ったヒストリーまで移動しちゃうね?
助かることもあるけれど不便なことも多くて、何より脳がばぐる。
あの、これ、前の仕様に戻したいんだけれど、どこをいじればいいのだろう。
PLLでこれについて言及していました?


2021年12月10日 (金)

満願まんがん

満願が採れるようになったー!


メインクエを進めたら手帳に出てきたよ。いえい。
これでリーヴも進められる!


目下、エルピスも飛べるようになって、ガレマルドのfateもコンプリート。
サベネアがあと14fateというところです。
サブジョブ戦士もちまちまレベルが追いついてきたので、次からはタンクでダンジョン行けるなー。


しかし何故ダンジョンでメインジョブの装備が出ないのか。
レベリングダンジョンでひとつは手に入る仕様じゃなかったら、毎回涙を呑んでいた気がする。


エルピスの空の色綺麗だなあと思いながら、さくさく掘っています。
暁月から空の色に蛍光色がまじっている気がする。

2021年12月 9日 (木)

87ダンジョン解放まで

えー。えええー。
なんでこのヘルメスがあのファダニエルなわけ?
まったく性格が違うんだけれど??
そしてダンジョン。
ヒュトロが詩人かっ。吟遊の方の詩人なんだろうなあ。
残り二人がオールラウンダーなのは、想定内。


ところで、メーティオンを探すのはちょっと骨が折れました。
最初になんたらの牙のところ、えんえんえんえん、戦わせられたし?
一体何匹倒したと思っているんだっ。
メーティオンを探す途中も雑魚がいるし、途中でfateがわいたから思わず参加。エメトセルクも巻き込んでいたのだけれどさすがに、エメトセルク。丈夫だった。
メーティオン探しはくどく感じたなあ。せめて、まっすぐ探させて欲しかった。雑魚をかわしながらだから余計に。


エリアはすごく綺麗なんだけれどね。
桜の島だと思ったものは、桜じゃなかった。しくりん。
レイクランドにある樹、なのかな。


謎が謎を呼び、ってか、終末の正体がうっすらとわかりかけてきたけれど、他の星の知的生命体がいないのは、ああ、そういえばミドちゃんが奇跡の星とか言ってたからあっているのか。
ミドちゃんが逃げてきたそもそもの原因・・・?


よし、ダンジョン行ってきます。

嘆きの海を飛ぶ

5つめのエリアを解放しながら、何故か自分の嘆きの海は後半部分が未踏のままでした。
なんとなくラヴィリンソスみたいに物語後半で行けるのかなと思い込んでいたし、いや実際後半なのは変わりないのですが、エルピスを解放してもまだ行けないと思い込んでおりましてね?


のんきに、いつになったら飛べるのかなと構えていたのですが、ギャザのリテイナーのレベルが85になりまして。
調達依頼に嘆きの海で採れるにんじんが出てきてさすがに、これは何かおかしいと気づきました。


あわてて涙の入江に飛んでも相変わらずどうしても北には行けない。
ならばベストウェイバローから挑戦だっ。
はい。
挑戦することもなく、目の前に橋が見えたよね。


自分の思い込みにがくっとなりながらエリアを解放して、風脈解放して。
ようやく飛べるようになりました!
ギャザクラをするのに、飛べるようになるのは大事です。大事。
いつの間にかメインジョブより、ギャザクラのレベルの方があがっているし、ギャザクラ楽しい。


しかし探索依頼でヒカセンがまだ見たことのない素材を採ってくるリテイナーは流石だ。
おかげでマンガンインゴットを製作できたけれど、満願で漢字変換されるので異国情緒がありますね。

2021年12月 8日 (水)

5つめのエリアを解放したところまで

3つめのダンジョンを飛び越え、5つめのエリア解放まできました。



ここで感動をひとつ。
というか、この展開は意外だ。
この展開でそして、過去を新たなエリアとしてしまうのもすごい。
そして。
姿形はまったく違うのに、見た瞬間に彼だと判った。
本当に即座に判った。
この展開と、この出会いをさせてくれたシナリオにものすごい感謝してる。
すごい。としか言いようがない。
感動。
すげー。



ラザハンは燃える空なのに、空の色が綺麗。
綺麗というと語弊があるが、ダンジョンの暗い空も燃える空もなぜだか全てが綺麗で。
終末なのに綺麗。
でもヴァナスパティはやはり、漆黒のホルミンと同じ立ち位置だね。周回するときはつらそう。



もろもろの感想はあったはずなんだけれど、エルピスにきたあたりですべて吹っ飛びました・・・。
先の展開が気になるっ。

2021年12月 7日 (火)

84で止まった

メインクエが84で止まってしまいました。
次のクエストを受けるのに必須なレベルは85です。
そして現在、次のレベルまでに必要な経験値はあと150万ほど。


はて。
暁月はメインクエを進めているだけで必要レベルを満たすと聞いていたはずだが、どこで計算を間違えたかな。
だいたいのメインクエはメインジョブで進めていたはずだけれど、未知のエリアの開放経験値も込みなのかなあ。それともうっかり、サブジョブでメインクエを進めてしまったことがあっただろうか。
ついうっかり討伐クエストをサブジョブでこなしてしまったこともあるけれど、それにしては150万はでかいよね。



ということで久しぶりのレベルレです。
おお、そうか、暁月がきたからレベルレの報酬に新しいマテリアのクラスターが実装されたか。
このクラスター、雪の結晶みたいで綺麗よね。


申請してみたら、しゃきったのは最新のダンジョン、バブイルの塔でした。
このダンジョンならギミックは完全に見切ったからまかせろ。いえー。
だがしかし、磁石ギミックは何故か頭にはいってこないので、毎回プラスとマイナスでえーっとどうなるんだっけ?と頭の中がぐるぐるします。
いつになったら慣れるんだろう、このギミック。
磁石はね、普段日常生活で不要な人ほどひっかかるんだよっ。



さて、ギャザクラも平行してレベル上げしているため、ギャザクラもだいぶレベルが上がってきました。
むしろレベルが上がりすぎてもったいないため、グラカン納品物を作って納品せずにマケに流すということをしていたりします。
リーヴも、HQじゃなくあえてNQで納品しようかなあ・・・。
ギャザはともかく、クラフターのレベル上げは楽しいのでもっとじっくり経験値を堪能したいです。笑。


零式が始まるまでの一ヶ月間でどれくらい稼げるかなっ。


2021年12月 6日 (月)

ひとつめの討伐終わりまで

2つめのダンジョンから1つめの討伐戦終わりまで。
終わりというか、新しい種族が出てきたところまで。


バブイルの塔は、えっと、新しい形の一直線ダンジョンだなあという感じ。
こういう移動方法は新鮮だ。
ダンジョンそのものは全滅しなかったものの、瀕死になったり半壊しかけたり。
まさか、討伐ではなくここでダンジョンのラスボスとして挑むとは思いませんでしたが、しかしそれにしても、ダンジョンのラスボスのわりに演出が凝ってる!
凝り過ぎ!
いやでも、ラスボスにふさわしい演出なのか。
ゾットの塔もバブイルの塔も、どちらも展開上仕方ないとはいえ、暗い雰囲気なのがもったいない限り。



そして3つめのエリア!
古代人だあああ!
なんか怒濤の展開で、あっという間に討伐へ。
もっと古代人と会話を楽しみたかった。うる。
わりと移動できるエリアが狭いところだなと思っていたら、ウエイウエイが登場して一気に楽しい雰囲気に。
うーん、唯一の希望、みたいな明るい種族だ。



討伐戦は、見て判らないギミックのため相変わらず死にまくり。
3回ほど全滅した気がしますが、強制移動のギミックを解析したMTのおかげでついていくだけでクリア出来ました。すばらしい。
ノーマルだけれど、さすがゾディアーク。
ヒールチェックで全滅するかと思った。。。


不完全とはいえあっけなく倒してしまい。
でも、敵ながらかっこいい死に方してもらって良かったね。
そうか、無、か。
そうだそうだ、クリタワの最初からそれを口にしていたね。
どこまでいっても、ファダニエルはアモンだったのか。
有終の美だね。
こんな終わりを望んでいたのか。



そして。
言われてみればそうだね。
ゾディアークが消滅したら、かの神の理が消える。
終末が開始される。



ウエイウエイちゃんたちの挙動がかわいいです。
口調が丁寧なのもまたいい。
かわいい。
明るい。
モーションがかわいい。
瞳が綺麗。
嘆きの海は、ネミングウエイを連れて歩くのが妥当だねっ。

2021年12月 5日 (日)

暁月ギャザクラ

のんびりメインクエを進める傍ら、ギャザクラのレベリングも開始です。
いやー。某アトリエシリーズが好きな私としては、新しいレシピで製作するのは楽しいね。
手帳埋めがてらリーヴ制覇もかねて、新しいものを作るのはただただ楽しい。
まだまだ素材も高額なので、自分で採ってきて製作するのはとても冒険者らしい。
ついでに、要求される完成品を2つ作って1つをマケに流しているので地味に金策になっているのも楽しい。


ただ一つ問題があるとするならば。


あまりにも経験値が美味しすぎて、手帳うめつつ、グラカン納品しつつ、リーヴ制覇も狙いつつ、さらに金策で売れるものを作っていたらあっという間にカンストしちゃうのが悩みです。
経験値が入ってくるのも一石二鳥で楽しいので、もっと獲得経験値少なくていいのよ?
ギャザはあがりやすいのが嬉しいので、クラフターだけもすこし経験値少なければ完成品がもっと売れてくれるのかなあ。


とかいう金策妄想をしつつ。
魔法大学クエも開始。


賢人パンの発明者が出てきたり、しわしわのララフェルが出てきたり、楽しい。
どのクエストもいいね。
あ、まだクラフターのやつしかやってないけれど。



そういえば戦闘職のロールクエもあるんだったって、どこ開始だっけ?
あれ?

暁月メインクエ2つめのダンジョンまで

2つめのダンジョン解放まで。



ゾットの塔は、2ボスのギミックがわけわからんかった!
謎解きの、回答だけを読めばきっと、なんだ、そんなギミックだったのかと納得するであろうが少なくとも未予習初見では、何がなんだかちんぷんでした。
おかげで2ボスで死んだしい。うるっ。
苦戦しましたがそれでも全滅しなかった。
最初に三姉妹が出てきたときは純粋に信仰の証としてだったのに、そうか、これが蛮神か。利用されちゃったね。

反対にラスボスはギミックにひっかかることもあったけれど、だいたいは見て判るギミックだったのですんなりクリア。


ヒカセンが4人PTで挑んで勝利したというのに、にゃんは一発で塔の要を破戒しちゃうわけで、おい、ヒカセンの存在意義。
美味しいところを持っていくんじゃなああい。笑。
そしてこういうときの水晶公魔法。便利だな。グラハだけ別のFFゲームの魔法を使いこなしている感じ。



サベネアをようやく自由に回れるようになったかと思いきや、エーテライトに交感できないとか。
暁月のユールモアか。
それにしても広い内部だ。暁月のモードゥナか。


ところでここでの、ニッダーナの話。
天より降りし力。
ここでこれをからめてくるのは、さすがイシカワナツコさんのシナリオだと。
言葉の持つ力を最大限に生かしてくる。
このBGMが特別な意味を持っていることすら、シナリオに絡めてくるとか、ほんと。すごい。



部屋で食事会はこのあたりだっけ?
ちゃんとグラハの食べたハンバーガーが一口分欠けて、その後更に欠けていたところをみて、すごいこだわっているなと。
半分に折ったアリゼーのクッキーとか。
がうがうじゃないハンバーガーのあれは、そのうちハウジングとして実装されるのかしらん。
いやでもポテトがついてなかったなー。ポテト好き。ポテトください。



帝国編は雪景色も相まって寒かった。
クイントゥス軍団長。
そうだね、そういう人だね。
そのまえふりのシナリオから、高潔な帝国人していたものね。
帝国が瓦解していく一端を、見た感じ。



そしてですね。
あり得ないというか、いや、あってもいいんだけれどまさかの。まさかの展開。
何の前兆もなく目が覚めたらもうこれ?ブレインジャックってそんな違和感無く行われてしまうのか。期間限定だからさくさくなのか。
とにかく、見ているこっちは違和感しかなくてふるえた。
甲斐甲斐しい介助のファダニエル。超然としているゼノス。
この2人、どうしてこう、2人でいるとさまになっているのか。ファダニエル、良い味出し過ぎ。敵なのに。大本なのに。
なんでおまえ、そこまで執事風の動きが似合っているのだ。着替えまでしちゃって。
ゼノスを巻き込んだ時間稼ぎ。よくもまあ、ゼノスさん、承諾したね?


ゼノスの「自分の欠点が見える」その目的と、その後の展開とが違和感ないのもすごい。
帝国でインスタンス戦闘はめった大変だった・・・。
最初は雑魚を倒してもエリア移動できなくて、ええええ、と。そこで10分くらい費やしたかも。
普通、ポーションげっとしたら終わりでしょーでしょー。
この手のインスタンスバトルはどこへ行けばいいのかMAPがきかないし、目的地も見えないしで、ちょっと苦手です・・・。
どこへ移動したら良いのか判らなくて、うろうろしすぎたあげく雑魚を引っかけてしまったので諦めて再挑戦しました。うう。


実を言うと、ガレマルドに到着時のインスタンスバトルも苦労したんだ。
課題はこなせたけれど最後の最後、出口がどこだかわかりづらくて何度も右往左往したあげくに雑魚にみつかって以下同文。帝国兵は全員倒しておくべきだった。
迷子スキル持ちの冒険者のために、出口方面は判りやすいとありがたい・・・。
まっすぐ行くだけなら問題ないんだけれどねー。
でもたまに曲がったり曲がりくねったりするから、そこが問題。



閑話休題。
崩壊したガレマルドは視界が狭くて3D酔いしやすいのも問題です。うう。
あまりあそこは歩きたくないなあ。



帝国のイメージはもう、クイントゥス軍団長になってしまった。
この人が特別なのかもしれないけれど。多分そうだろうけれど。
敵なのに、敵をかっこよく書いてくれるのがイシカワナツコさんのシナリオ。
今後どうなるのかな。


ここで名前が出てくるからにはラスボスじゃないだろうけれど、まさかのヴァリス皇帝。まさかの回答。
皇帝の声を利用しているだけかと思っていたよ・・・。そうじゃないのか。
ゼノス、おまえ。
本当に敵としてこれ以上ないほどの悪役。


ゾットの塔に続いてバブイルも帝国がらみ。
明るい展開はないんだろうと思いつつ、行ってきます。

2021年12月 4日 (土)

81ダンジョン解放まで

なんか今回メインクエがめっちゃ丁寧に進んでるっ。
気がする。
キャラの動作ひとつひとつが丁寧。
丁寧すぎて、ちょっとだらけているのかなと思っていたら、それがフラグになっていた。おお。



オールドシャーレアンに着いて、まずは気になるからと議会のなんたらなんたらを調査することにしました。
つまりクルルの調査ですねっ。
どこかにエリアチェンジするのかと思ったら、このまま話が進んで、14のシステムもだいぶ進化したんだなあとしみじみ。前なら即移動させられていたね。
それにしても広い。
広い。
エリアが広い。
オールドシャーレアンにたたずんでいると、イディルシャイアの流れが見える。イディルシャイアはシャーレアンが作った街なんだなあとしみじみ。
ラブィリンソスへ移動して、ここはざっとみたところ、広い街中なのかなと思っていたら、ここにも自然があって滝があって敵がいるのね。おー。
少し歩いて、だがしかし、まだ序盤とは言え空を飛べないこの段階で下のエリアに行くのにめった不便です。うう。


エレンヴィルというキャラが今のところめちゃくちゃ有能で、しかもありがたい存在だけれど、この後にも関わってくるのかな。
もともとヴィエラ男性は綺麗なキャラ立ちだけれど、そのなかでも黒肌なのになんという、イケメンか。
目があったときはずっと動かず見つめ合っていたようなものなのに、正体がばれるんだなあ。


そいでもってアリゼー達の実家はすごかった。
何がすごいって、メイドさん達がちゃんとメイドしていて、しつけられていたこと。
ここまできちんと仕草や口調がきちんとしていたメイドや執事は初めてかもしれない。良い家なんだなああああ。
自然な成り行きでアルフィノが賢者へ。
母親の愛を感じる。
それにしてもなんだ、君達はソウルクリスタルなしにジョブチェンジするね。



サベネアはリアルインドだー。おー。そうか象さんだものね。
あちこち探険したりして、それなりに楽しい。
とかやっていたら、まさかのここでニッダーナの展開に涙。一人で先に歩いて行ってて危ないなと思っていたけれど、何もなさそうだと感じた矢先にこれなんだもん、そーだ、怪しい人影があったのでしたね・・・。

ファダニエルの昔の名前も、そうかそうきたかと。
まったく見知らぬ新たな名前が出てくるよりはいいのかもしれない。
が、アラグがまたもやここでも。


なんとなく秘密がありそうな少年ヴァルシャンは、単なる使い以上のものを感じていたけれど、なるほど。
まさかのここで太守の正体があれやこれで、それはそれでびっくり。
まったく気配を感じさせなかったぞ?
いや、にゃんはさすがに感じていたようだけれど、竜騎士ジョブもってる英雄でも気づかなかったんだから、これはさすがというべきか。
ニーズの武器を持ち、ニーズをその身に宿したことのあるにゃんならでは、か。


ここからサベネアを楽しめるっ。
と思ったらええええ、まだこの先には行けないんかい。えええ。



そんなこんなでダンジョン解放まできました。
まだハイデリンの謎に近づいてすらいない。
あ、そうそう。くだんの女性がハイデリンだったことは、やっぱりーでした。何故にここまで弱っているのかと思っていたら、そうか、アシエン達の望みの方が強く大きかったのか。
それは仕方ないね。

2021年12月 3日 (金)

暁月!

ログイン待ち612人!


思ったより多くない、ね?
拡張初日としてはこんなものか。


スタート画面が変わったあああと感動しつつ、ログインして真っ先にやったことは。
実はイシュガルドのエーテライトでログアウトしていたので、目の前にクエストマークがあって、そしたらやるしかないよね?
一番最初にやったのはエンピレアムエリアの解放、でした。
クエストを受けて、思い出してテレポ券の設定を。
うわー、テレポ料金がもろもろあるー。クガネ行きが1,393ギルするー。うわーうわー。


そしてエンピレアムへ。
おお。蒼天街と同じだ!一緒だ!
ミスターハウジングがいる!笑


ハウジングエリアなのでさらっとマウントに騎乗し、ああ、そうそう。BGM設定を変更してっと。
ついでにグラウンドターゲットの設定と、トリガーHUDの設定と、ログウィンドウのサイズ変更の有無と、もろもろ変更。
次ぎにお得意様納品を終えて。
よくみたらあと数十分で蒼天fateが始まるじゃないですかーーっ。やばい、参加しようか迷う。笑。


蒼天fate開始までに余裕があるので、いったんハウジングエリアに戻ってトリテレイアの種を購入。
特殊カラーの花が育ちますように。



潜水艦をちぇっくしてー。
グラカンへ突撃して、コンテナげっと。
ミニオンがちゃいざ!


キングトマトと、ミニモアイ!



・・・どっちも持っているしっ。


もう一回やったら、ドワーフラビットと、プリンス・オブ・アネモスでした。
おお、エウレカミニオンも。
ということは、わんちゃんヴァーチューミニオンや、エルヴァーンミニオンもある??



蒼天街のfateが始まる時間になったので移動。
何気なく装備をチェックして、そうそう腰装備がなくなったんだった。
装備の左が短くなっていて、なんか身長が縮んだみたいなんだけれども!!笑。
違和感しかないいいい、うわあああ。笑。



蒼天街fateはさすがにパッチ初日だから自分含めて3人しかいなかった。笑。
皆メインを進めるよね。笑。
一回やって経験値がそれほど思ったより多くもなかったので、ここで解散。
ゴールドソーサーに移動して、追加のアイテムちぇっく。ちぇっく。


なんだかまだよくわからない眼鏡アイテムをげっとして。
ユールモアへ飛んで、指を全てアイテムレベル530にして。



ここまでやってようやく準備完了しました。
いまからメインを楽しんできます!



2021年12月 2日 (木)

メンテだ!パチノだ!PLLだ!

メンテ前日は悩んだ末、イシュガルドのエーテライト前で落ちました。
暁月準備として、パッチが開けてからすぐ納品できるように作るだけ作っておいた、デュダンデル伯爵やエルトウへのお得意様納品物をさくっと手渡して身軽になりたかったから、ここがいいかなっと。
そのあとイシュガルドに飛んでクロちゃんから経験値をもらって、その後はメインクエストだ!



どんな物語が待っているか、今からわくわく。


賢者も解放したいけれど、これは多少落ち着いてからクエストをやりに行くつもり。
何せまたメインジョブにも新しいアクションが増えるからねっ。
スキル回しはまずメインジョブの白を十分堪能してからサブに行こうと思います。



あ、そだそだ。
軍票もMAX近くまでためておいたので、グラカンでミニオンがちゃ箱を交換しておかないとね?
だがしかし、ログインしてすぐは大量に交換しておいたテレポ券の使用額設定をしておかないとだ。
やれることいっぱい、わくわく。
本日はPLLを見ながらよしPと一緒にパッチノートを読んで、ゆっくり暁月を楽しみにしたいと思います。

2021年12月 1日 (水)

クロちゃんやほー!

メンテ前日、ログインしてさくっとノーマルグンヒルドへ赴き、「妖怪1足りない」から「妖怪1多い」に変化しました。ナイトのレジスタンス武器が完成したよ!
なお、どちらにしても1の妖怪が出現することに違いはないのであった。まる。


さぶちゃんはフレが製作した青龍の製作武器を装備させているのだけれど、これはこれでお気に入りなのだけれど、せっかくなので記念に光らない方のレプリカ武器を購入しておきました。お守り代わり。
ラピスラズリ色のこの片手剣、好きなんだ。



さて。
暁月の経験値稼ぎに便利と聞いて、一億年ぶりにクロちゃんのもとへ行ってきました。
サブジョブの経験値準備としては悪くないよね。
なになに、課題にフロントラインがあるじゃないですか、これはらっき。
極イフ、極ラムウ、極シヴァ、おまけの極ラーヴァナをソロで討伐して、邂逅一層もお題にあったのでこなして、あっという間に9マス埋まりました。


埋まりました。



目的が報告時の経験値目的で、だから9マスこなすことだけしか考えてなかったし、あまりにも久しぶりだったからついうっかり何も考えずに終わらせてしまったけれど。
それで間違いはないのだけれど。



9マス終えて、1ラインも揃わなかったんだけれど???





久しぶりのクロちゃんは厳しかったです。うるっ。


それはそうと、暁月までもうすぐだー!!!



その終焉を

迎える準備のために、さぶちゃんのレジスタンス武器を終わらせてきました!


まずは一本ガンブレ完成!
タンクの武器を完成させておこうかなと。零式武器持っているわけだけどせっかくだから、ね。エフェクトかっこいいし!


その次は一応さぶちゃんのメインジョブである赤にして、さて3本目、輝かしきもちゃんとためてあるんだぞと思ったら、クエストを受けても緑色にならない。ならない。
えっ何故っ。


慌てて鞄を見たら14個しかなくて、思わず膝をつくさぶちゃん。
完成させられなかったです。
うう、計算ミスだった・・・!妖怪あとひとつ。


メンテナンスに入る前に、ノーマルグンヒルへ一回行って完成させておこう。
ボズヤ開始時はレジスタンス4本くらい進行していたけれど、さすがに全て完成させられるほどの時間がなかったため、メンテ前にナイトのレジスタンス武器を完成させて終わるつもり。
結局最後まで、お城のライアンと、船のライアン、高原のダボグの人物戦果はドロップしませんでした。うぬ。
ボズヤマウントにも心残りを残しつつ。



ただ、さぶちゃん、蘇生を頑張ったのでボズヤの天使になれました。
天使のさぶちゃん。
ガーディアンエンジェル。
天使装備でも購入するかっ。

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »