« 暁月! | トップページ | 暁月メインクエ2つめのダンジョンまで »

2021年12月 4日 (土)

81ダンジョン解放まで

なんか今回メインクエがめっちゃ丁寧に進んでるっ。
気がする。
キャラの動作ひとつひとつが丁寧。
丁寧すぎて、ちょっとだらけているのかなと思っていたら、それがフラグになっていた。おお。



オールドシャーレアンに着いて、まずは気になるからと議会のなんたらなんたらを調査することにしました。
つまりクルルの調査ですねっ。
どこかにエリアチェンジするのかと思ったら、このまま話が進んで、14のシステムもだいぶ進化したんだなあとしみじみ。前なら即移動させられていたね。
それにしても広い。
広い。
エリアが広い。
オールドシャーレアンにたたずんでいると、イディルシャイアの流れが見える。イディルシャイアはシャーレアンが作った街なんだなあとしみじみ。
ラブィリンソスへ移動して、ここはざっとみたところ、広い街中なのかなと思っていたら、ここにも自然があって滝があって敵がいるのね。おー。
少し歩いて、だがしかし、まだ序盤とは言え空を飛べないこの段階で下のエリアに行くのにめった不便です。うう。


エレンヴィルというキャラが今のところめちゃくちゃ有能で、しかもありがたい存在だけれど、この後にも関わってくるのかな。
もともとヴィエラ男性は綺麗なキャラ立ちだけれど、そのなかでも黒肌なのになんという、イケメンか。
目があったときはずっと動かず見つめ合っていたようなものなのに、正体がばれるんだなあ。


そいでもってアリゼー達の実家はすごかった。
何がすごいって、メイドさん達がちゃんとメイドしていて、しつけられていたこと。
ここまできちんと仕草や口調がきちんとしていたメイドや執事は初めてかもしれない。良い家なんだなああああ。
自然な成り行きでアルフィノが賢者へ。
母親の愛を感じる。
それにしてもなんだ、君達はソウルクリスタルなしにジョブチェンジするね。



サベネアはリアルインドだー。おー。そうか象さんだものね。
あちこち探険したりして、それなりに楽しい。
とかやっていたら、まさかのここでニッダーナの展開に涙。一人で先に歩いて行ってて危ないなと思っていたけれど、何もなさそうだと感じた矢先にこれなんだもん、そーだ、怪しい人影があったのでしたね・・・。

ファダニエルの昔の名前も、そうかそうきたかと。
まったく見知らぬ新たな名前が出てくるよりはいいのかもしれない。
が、アラグがまたもやここでも。


なんとなく秘密がありそうな少年ヴァルシャンは、単なる使い以上のものを感じていたけれど、なるほど。
まさかのここで太守の正体があれやこれで、それはそれでびっくり。
まったく気配を感じさせなかったぞ?
いや、にゃんはさすがに感じていたようだけれど、竜騎士ジョブもってる英雄でも気づかなかったんだから、これはさすがというべきか。
ニーズの武器を持ち、ニーズをその身に宿したことのあるにゃんならでは、か。


ここからサベネアを楽しめるっ。
と思ったらええええ、まだこの先には行けないんかい。えええ。



そんなこんなでダンジョン解放まできました。
まだハイデリンの謎に近づいてすらいない。
あ、そうそう。くだんの女性がハイデリンだったことは、やっぱりーでした。何故にここまで弱っているのかと思っていたら、そうか、アシエン達の望みの方が強く大きかったのか。
それは仕方ないね。

« 暁月! | トップページ | 暁月メインクエ2つめのダンジョンまで »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 暁月! | トップページ | 暁月メインクエ2つめのダンジョンまで »