2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »

2022年1月

2022年1月30日 (日)

暁月ロールクエ、ヒラとタンク

暁月のロールクエをクリアしてきました。


今回サベネアを自由に動けるようになるまで発生しないため、まだかまだかと気にしていたわりに、サベネアから先はエルピスへ行ってしまうものだから気がついたら忘れていました。てへ。
経験値ももらえるし、ちょうどレベリング中のジョブもあるし、とかもったいない病を発生させていたらクリアが今更になりました。
確か拡張前によしPが、メインクエストと同時にやったほうが楽しめると言っていたような気がしますが、この通りです。



ヒーラーのロールクエはアラミゴ!
フォルドラがからんでくる話でした。
ちょっとメインクエでの冷静なフォルドラと違って感情的になるわ、饒舌になるわで、うん、何かの影響を受けているね??みたいな。
ちょっとフォルドラらしかぬ冷静さを欠いた展開に、目を白黒させていましたが、最後、ほんとに最後の、あえて何も言わずに見送って祈りをささげたあれで、やっぱりフォルドラだなあと思いました。
あれだけでフォルドラの全てを表しているっ。



その後にタンクのロールクエをクリアしたものだから、ヒーラーの本拠地であるグリダニアでタンクの話が続く-。うおー。みたいな。
タンクでいいのか、これ、みたいな。
グリダニアの建国に深く関わる話になっていて、カヌエさまに密着できた話でした。


トランキルではまさか、カヌエさまを同行できるとはっ。
ここは、白のクエスト開始場所でね、クエストを受けるためにジャンプしてたどり着かないといけなくて、当時パソコンのグラフィックがあれであれだったことが原因とはいえ、クエストを受けるためだけにすごく苦労していたことを思い出したよっ、っていうか、カヌエさま、普通に落ちてるし。笑。


良い話だー。
が、ラストの戦闘は雑魚がわらわら出てきたあのあと決死のシーンで、沈黙スタンを決めるとわからず制限時間内にボスを倒すことと勘違いして倒せず、4回もベリーイージーで戦闘をやり直したことは内緒です。
何かおかしいと思ったんだ・・・。
いつもの流れだと、ここは制限時間内にボスを倒す流れじゃないですかーやだー。
ちょうど、ボスの詠唱位置を表示させている配置と、システムが表示している、スタンできる詠唱の位置が同じなためにおこった、素敵な勘違いですね・・・。
か、開発さん、スタンできる詠唱の枠の色を変えるとかできませんかっ。


世界設定を知るのに良い話でした。
次は、赤がカンストしているのでちまちまあげている黒を89にしてから、キャスのロールクエに挑もうと思います。

2022年1月25日 (火)

オメガ衣装!!

もちろん、大人買いしました。


メインキャラ用とさぶちゃん用。
しっかり男女分かれているからちょうどいい。
メインでも男性になるときがあったら購入してみよう。
リテイナーに着せるという手があったね。

髪型も欲しいが、ヴィエラの特徴がある分難しそうだ。



同時にパッチでメレ―ジョブの強化がありましたが、さりげに戦士もトマホークが強化されていて笑えました。
ト、トマホ・・・?
白の強化はなしかー。リリーベルの回復、もう少し欲しいなあ。



2022年1月23日 (日)

2022年守護天節

季節外れの守護天節をクリアしてきました。

おっばけー、お化け-、おっばけー。

新たなお化けがらみのキャラが登場してきて、何気にシーズナルで一番登場人物が多数なイベントではなかろうか。
ピエロ一家なのかな?
ママキャラが派手なピンクの髪色をしていて昔の外国ドラマみたいだ。似合ってるー。


周回要素があるのでやっぱり拡張前の時期にじっくりやりたかったなあという印象。
今回ダンジョンがハウケタからタムタラに変わって、なのに飾り付けはハウケタ以上に凝っているししかもそれなりに物語を感じるお化けの配置やらでクリア後見て回るのも楽しい。
やっぱり、拡張前に実装されて欲しかったなあ。


実装からだいぶたって攻略したのもあって、ダンジョンコンテンツは周回勢と一緒になりました。
つまりさくさくっと。
途中でうっかり逆に向かって、こっちと教えて貰うトラブルもありましたが無事にクリア。


サベネア島でのメインクエストでも酔いどれディーパなる照明ミニオンが大活躍したし、ここでもランタンが出てくるし、暁月はランタンフィーバー!
クリア後のSSに挑んだら、ランタンをえいやーっと勇ましく掲げるSSになってくれて良いシーンが撮れました。
いいね、これ。


クリア後はたっぷりSS撮影に走りました。
水にお風呂のごとくつかるお化けがいたり、水に浮いてるお化けがいたり、あちこちに観察したり、のぞき込んだり何かをしているお化けがいたり、とにかくたくさんある飾り付けを見て回るのが楽しい。




ダンジョン攻略後は例の屋敷に飛んで、変身を楽しんできました。
フレと一緒だったので二人でマグナイとサドゥになったり、ネロシドになったり遊んできたよ。
暁月の変身できるキャラが少なかったのが残念。
古代人にはなれないかー。
レポリットになれたら楽しそう。



そんなこんなで遊んでいたら時間が思いの外たっていたので、装備のための周回はまた別の日に持ち越し。
周回しまくるぞー。

ラザハンのサブクエクリア

ラザハンのサブクエストを全てクリアしてきましたー。


イェドリマンのアウラちゃんクエからスタートして、最後はパーラカの里で綺麗に終わりました。
サベネア島は蒼天をテーマにしたエリアだからか、最初に竜がいて次ぎに蒼天で実装されたアウラ族が住み着く流れもまんまなのだなあと。
しかし終節の合戦という種族の特徴性故か、アウラ族の女性も勇ましいね?


パーラカの里で、個性的なしゃべり方をするNPCが出てきたなあと思っていたら、最後サベネアを統率するクエストになりました。
メインクエで出てきた、赤ん坊のその後の話だー。


サベネアは錬金の島だから、サブクエストもそのあたりの話が多いですねい。
島全体が薬草の宝庫なのかなあ。
なかなかに良い話でした。



ふわっとした感想しかないのは、まあ、飛び飛びにクエストをクリアしていて日数がたってしまったせい。
この赤ん坊を引き取ることにしたイェザーンみたいな、サブクエスト担当でざっくらばんな話し方をするキャラは珍しいので、今後も何らかの活躍があって欲しいな。

2022年1月22日 (土)

暁月探険手帳14

暁月のアスレチック探険手帳14番。
サベネアにある例の場所ですね。
自力で登ろうと頑張ってみましたが、まず最初に登り口が見つからない。ええん、どこどこどこだあああ。


攻略サイトを参考にしているはずなのに、何故か一向に見つからない登山入口。
ようやく見つけたと思っても、そこからアスレチックを開始してもすぐに落ちる。落ちる。


ここはアスレチックが得意なフレに協力してもらうことにしました。えっへん。
紅蓮も漆黒もお世話になりました。
あの頃から比べるとだいぶ自力で登れるようになったけれどいかんせん、根性が続かない。
いや、だって。
ねえ?


Ffxiv_20220115_175755_663


そんなわけで登れました!
最初と最後だけは自力登山です。
一番難しいのはその途中だと思うのですが、紅蓮のお城ほど難しくはなさそうなので、いつか挑戦してみようと思いつつ、でもしなさそうという予感を感じさせつつ。


あっさり登頂したフレいわく、
「暁月のアスレチックはぬるい」
そうです。


ぬるいほうがいいです!!!
開発の優しさなのか、きちんと青魔の自爆とレイズで引き上げるポイントもあったので、暁月探険手帳14番もクリアすることができました。わあい。
登山なだけあって見晴らしがいい!


撮影時間が夜なわけですが、降りるのがもったいなくてちまちま放置したりクラフターしたりしていたら虹が出たよ!
撮影しようとしたらあわくはかなく消えたよ!
間に合わなかったので、晴れ渡った青空を背景にかっこよく。


Ffxiv_20220115_183301_139

 


オメガFMの構え大活躍。
しまった、武器を消せば良かった。



その後もぐだぐだもったいないからと待機して、インしてきたフレを招待してみました。
登頂は自力じゃないけど恩恵はばらまかないとね。

Ffxiv_20220116_022022_428

残りの探険手帳も終わらせるぞー。
嘆きの月の、G14ディグのとある場所にもポイントが見えて気になっているのだけれど、毎回野良参加の地図中だから途中で手帳をこなすわけにもいかず、地図が終わったあとはあっさり忘れていてこなせず、また地図中に思い出すということを繰り返しているので、このタイミングで探険手帳は終わらせて置きたいところ。

2022年1月21日 (金)

零式四層の話

Nを北と判断するのは瞬時に出来る。
長らく方向音痴な私は、14でMAPを見ることを習慣としていて、NSWEの文字を目に入れつつ頭の中で上から指さし北南西東と何度もなんども確認してきたから、これくらいなら何とかなるのだ。


何とかなる。
そこに嘘はない。


だがしかし。
しかし。


肝心の北がどこだったかは、判断が遅れるんだよおおおおお。


そのために技の時は画面の上を北と合わせるのですが。
うん。
きっと技名に「北南西東」と入っていても、それがどの方角を指すのか同じように迷っていたでしょう。
それが方向音痴というもの。



何せヒカセンは右と左も混乱するからね・・・。



それにしてもノーマルで例の技を見るたび、Nの文字は意味不明だなあと思っていたものですが零式用ですか、そうですか。
今回やけに線取りのギミックが重なっているけれど、あんまり重ねると髪がなくなるよっ。

2022年1月19日 (水)

さぶちゃんのギャザクラ

時間のあるときに、さぶちゃんでログインして、グラカン納品物をチェックして、メインでインしなおして作ってさぶちゃんに渡す。


おかげでさぶちゃんは戦闘職より先に木工がカンストしました。
次ぎに採掘がカンストしそうです。
たまたまボーナスがかぶっていたのかなあ。
戦闘職は80のままなので、メインジョブが商人になっております。いえい。

金策のために暁月リーブは受けられるにしてあるため、あとは魔法大学まで進めてギャザクラ用のアルテマオメガマテリアを交換出来るようにしておきたいな。



しかしクラフターのレベル上げは楽しい。楽しい。



自分の作ったものが何かの役に立つ。
それがさぶちゃん用であっても、嬉しいね。

2022年1月15日 (土)

寝る前に地図PTを探すのが最近の習慣です

G14地図楽しいよね!


何故か毎回獲得できていたピクシーウィング、最近はロット負けばかりですが。
今の時期はゲーミングゴーレムが登場するのも当たりよねっ。天眼オメガは転売しましょう。そうしましょう。
拡張直後の地図だから素材が直にどろっぷして、しかもリテイナーで20個採ってくる時代に1個だけのどろっぷとかはちょっと笑ってしまいますが、拡張直後ならではの戦利品よね。
禁断で失ったギルを取り戻すのだ・・・!



ちょっと零式に意識が持って行かれぎみですが、暁月を堪能してます。
賢者が90になったよー!
カンストしたけれど未だにアクション名覚えてないよー!
誰か日本語訳を実装してくれ。笑。
アイコンと雰囲気で攻撃回復しています。
と書くと玄人みたいだ。
アイコンももうちょっとカラフルにしてくれても良いと思うの。
白に慣れてるせいで瀕死からの戻し手段が足りないと感じてしまいますが、そこは賢者がバリアヒラたるゆえんなのでしょう。
さぶちゃんも賢者のレベル上げをする予定。

2022年1月 9日 (日)

お正月イベントをやってきたよ

今年のお正月イベントをこなしてきました!


数年続いた、餅つきfateがなくなってそこは寂しい。
14は内容が同じの、定番イベントがないので何か一つくらいは欲しいところ。


変わりの屏風から虎が出てくるfateをやってきました。
アチーブの名称から考えるに、これはあれですか。某アニメの一休さんですか。
このネタを知っているのも年齢がばれる頃になってるのかなあ。
オープニングアニメにもある有名な話だから、余計に記憶に残っている。

まさかそこへ、本物の白虎が登場するとは思わなかっただろうなあ。
テンゼン物語をクリアしていればおとぎ話とはこうして伝わっていくものと納得の展開ですが、そういえばこれ、四聖獣をクリアしていなかったらどういう展開になるのだろう。
旧から続いた干支のかぶりものも一巡したらしいし、来年からどうなるのか。来年も楽しみ。


恒例の、クリア後のお楽しみ小話は3人の話でした。
ちょっといつもより少ない。
その分ムービーにちょこまか誰か出して欲しいな。ちらちらっ。
カルヴァランがさりげに登場していたねっ。



ハウジングアイテムがあるので、あと数回fateをこなさなければ。
シーズナルものはいつ、どんな時間に行っても誰かがいるので嬉しい。



今年も当ブログをよろしくお願いいたします。
なお、零式挑戦中のため記事がないときは必死に予習練習しております。

2022年1月 8日 (土)

エキサイトロン!

新しくなった地図に行ってきました-!


わくわくしながら魔紋の先に進んだら、入口から今までにないSF感?現代感?
異世界ワールド感があって、おおおと。
14の世界観においては、リアル風はすでにSF風味だ。笑。
雰囲気がはちゃめちゃ綺麗。というか、これはこれでファンタジー感があって素敵。某シンデレラ城みたい。
入口でSSを撮りたい!!


フレが「テーマパーク感がいいねえ」と呟いていて、「わくわくしますよね」と共感されてました。
内部の雰囲気といい、移動方法といい、めったこだわっているし凝ってる!
楽しい!
もっと遊んでいたかったのですが、そこは地図パーティ。
最終区画まで行けずに終わりました。しょぼん。


最終区画はどんな雰囲気なのかなー。
やはり黄金きらきらになるのかなっ。
そのうち制覇してやるーっ。



余談ですが、G14地図の普通の戦闘で、話題のピクシーウィングがどろっぷしました。
これ、地図最終区画で出るファッションアイテムより高額で取引されているのね?
フェオちゃんとおそろいになれるアイテムだものなあ。
またぜひぜひ、地図掘って行こうと思います。

2022年1月 5日 (水)

2002エラーに悩まされる

パッチ後の勢いは楽しみましたかー??
私はなんだかんだで19時数分過ぎにログインしようとしたら、今まで体験したことのなかった2002エラーが出て落とされまくりでした。
どうもこれ、ログイン過多であぶれるとそうなるようで?
待機列に並ぶことすらできない。うーうーうー。
諦めて少し時間をおいてからログインしたら、ようやく入れました。
ただし、1,900人以上待ち。
うんうん、ここから更に待機だね!!!



サベネアでログアウトしていたので、さっそく秘伝書を獲得。
白貨も紫貨も両方用意してあったので、さくさく秘伝書獲得。むしろ準備していた分が多すぎた。
しかし、流石パッチ後の賑わい。
納品NPCあたりも秘伝書交換NPCのあたりも、どっちも重い!
NPCに近づくだけで、目に見えて重い空気が漂い始めます。足下が重くなり、空気もどこかどんより。おそらく表示しきれないプレイヤーの数々がいるのだと思われる。
魔境だな!
収集品を取りにリテイナーベルに行くのも重い。
まあプレイに支障はなかったのですが、体感。ほんと、パッチ後なんだなあと。



モブハンにちょこちょこ参加して、エキルレ行ってレベルレ行って、ノーマル四層行って。
新式せっせ。
ステータスが足りないから禁断せっせ。
なんとか完成しました、ヒーラー新式。


早速着てみた。

あれ。これ、どこかで見たことある。
というか、キャスで愛用していた気がする。
対人衣装の流用なのかな?
にゃるほどー。
足とか悪くないね!



その後はノーマルに行ってサブジョブ用の装備取り周回へ。
新式はひら用に作ったけれど、極とかタンクでも遊ぶのでタンク用にアイテムレベル580装備が欲しい。
ついでに初見さんがいれば経典がおまけでついてくるから尚お得。
タンク出せるので即シャキもありがたいところ。
胴を狙っているのでなかなかロット勝ちできないし、まだ周回終わっていませんが、がんばるー。

2022年1月 4日 (火)

嘆きの海のサブクエを制覇する

嘆きの海に残っていたサブクエをやっていたのです。
フィールドエリアのクエだから、なになに倒してこいというクエも混ざっているのだけれど、いざ指定された場所に行ってみても雑魚がいない。影も形もない。
はてな?
しばらく待っても何もいなかったので先に別のクエストをクリアすべく移動したのですが、そこでも雑魚が沸いた瞬間かっさらわれて、さらにはてな状態。



しばらくしたらシャウトで「これは何の集まりですか?」って問うた人がいて、返事が「新年会」。
新年会?新年会ねえ。


おとなしく他のクエストをクリアして。
嘆きの海のサブクエは、服装に関することが多い、のかな?
創造魔法で服が作れるなら、イラストを見ながらこんな服!とかやれて便利そうなんだけどなあ。
でもレポリットのイメージだから難しいかっ。
人工的だけどレポリットの森は、これはこれで綺麗で好きだな。



しばらくしてエリアに文字が。



「強大なリスキーモブの気配を感じる……!」



Sモブかっ。


調べてみたところ、嘆きの海のSモブ沸き条件は特定の雑魚を100匹倒すことらしい。
なるほど、それがクエストの対象でもあったから倒されていたのか。



シャウトで「新年会とか嘘だった」とか流れてましたが、あはははは。
二次会でSSRCへ行こうと盛り上がりましたが、さすがにそこははずれを引きました。
Sモブ沸くエリアにたまたまいたおかげで難なく討伐できたよ。
以前も、ギャザクラやりにガレマルドへ飛んだらSモブ情報が出ていたときもあって、あれもびっくりでした。飛んだらエリアにリスキーモブ情報が出て、え?みたいな。
しばらくして座標シャウトが流れてきて、行ってみたら沸かせたらしき人が蘇生を受けるところで、またすごいタイミングですごいエリアに居合わせたなあと。
暁月はAモブですら、インスタンス移動制限のおかげですごいカオスになっているけれど、トークン稼ぎにめっちゃ便利なので早いところ落ち着くといいな。
これほどの混雑も、半導体不足で物理的制限も開発にとっては想定外なのだろうけれど、ほんと。
早く落ち着くといいね。

2022年1月 3日 (月)

伝承ほりほり

最近の滞在地はオールドシャーレアンがお気に入りですが、エリアとして好きなのはエルピス。
空の色が良いなあ。
一つだけ桜(違)が咲いている浮遊土地も好き。
蛍光色を混ぜた空の色は夜もかすかに光を放っていて、空気が綺麗なのかな?



ギャザの伝承録を取得後、暁月の砂を買い取ってすっかり満足しておりましたが、他にも素材が実装されていたのですね???
慌てて素材獲得の日々です。


普通にほりほりしまくっていたのですが、どうにも周りを見ると「理知興起」を使用しているような?
ふむ。
少し調べてみたところ、最近の流行は、採掘ならば「石工の理」、園芸ならば「老農の知」を使用して「理知興起」を発動させ採集回数を復活させるのだとか。
これに極錬精薬を飲んでがぶがぶ錬精しまくってギャザマテを製作するのが金策の一種らしい。
早速取り入れてせっせと錬精しています。
ギャザの伝承取りは錬精たまりまくるものねっ。


一応装備は確定穴にだけ博識の技術力アルテママテリジャを詰め込んだだけで採れるようになっているけれど、プロは禁断するのだろうなあ。



そんなわけで伝承取りに、エルピスにも立ち寄る今日この頃。
通り過ぎるたびに空の色に見とれています。
この記事を書いてる今見返してみたら、霧がたってて空見えなかったけれど。笑。

2022年1月 2日 (日)

新年明けましておめでとうございます。

2022年の年越しはシルロで迎えました。
年越しを、シルロで迎えようと誘われたので日付が変わる前にフロントラインへ申請してシールロックへ!
試合中だけれど、「あけおめ」が流れたよ!
試合そのものは負けたのだけれど。てへ。
一緒に行ったメンバーが「初デスしたあああ」とか言ってたりして、ほのぼの。


せっかくなので続けてフロントラインへ申請。
氷は軍師がいてくれたおかげで面白い試合になり、勝てました。


去年の年越しはリムサでイベントが切り替わるのを眺めて開始したのですが、今年は新年イベントが5日からなのでコンテンツ年越し。
数年前は極周回で年越しを迎えていた気がする。



お正月はまったり極ハイデリンしたり、身内オンリーでタンクひらひらDPSの変則構成でエキルレに行ったり。
ミニオンが話題になったので、裁縫で作れるアドベンチャーバスケットを作ってみたけれど、ミニオンなのに本物の食べ物を使用するのね?
まさか賢人サンドイッチはこのミニオンのための実装だったり?
本物の食べ物はミニオンになったら腐らないのだろうか・・・。



赤のレベルレで87ダンジョンにあたって、それまで80以下のダンジョンにしかあたったことがなかったので内心ひやひや。
このダンジョンは好きだけれど。
好きだけれど。
来るたびやはり、ヘルメスのばかああああと叫びたくなります。
何とかクリアしたら、87ダンジョン初。ミニオンどろっぷ!
おおー、カドウケウス!
全力ろっとおおおおお!
負けましたが、この辺りのダンジョンのミニオンはエクレアになるのね?
フェイスのレベル上げのとき、どろっぷするといいなあ。

« 2021年12月 | トップページ | 2022年2月 »